アマゾンの1円出品にどう対応するか

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バザーの商品を全国の人に買ってもらうために 第3回

 運営費を稼ぐ方法を一つ増やすために、これまでバザーで売って来た本やCDをアマゾン マーケット プレイスで、全国に向けて販売して、収益を上げましょうというお話です。作業して得られる工賃のアップなども大切ですが、補助的な収益も障碍者に支払う工賃の原資とする事ができますので、その道も切り拓いてみてください。では、収益にまつわる部分の気になる点をクリアして行きましょう。

1円で売られている本もたくさんありますが?

 私も1円本がある限りは、それに価格を近づけないと売れないのではないか、と思っていた心配な点でした。しかしながら、自分が1円で出品しても、手間を別にしても、送料と手数料を考えると、利益が出そうにありません。出品しようと思う本が1円出品されていなくても、安心はできません。世の中には、アマゾンの出品価格を自動モニターして、「最安値より1円安く」になる様に価格を調整するソフトまであります。

多いほど、売れ易くなります。Photo: cote

多いほど、売れ易くなります。

 本業として、利益を追求する業者さんに対抗するには、自分も業者になるしかありません。こちとら、素人なんだから「長い間売れなければ、新古書店に持ち込めばいい」くらいに、開き直って考えて、出品していたら売れて行きました。

 世の中、安さを最優先に考える人もいますが、同時に、状態に見合った値段を払うという人も居るようですから、最安値にこだわらず、出品されている本の中で状態が近い物と比べながら、適切な値段をつければ大丈夫です。1円本は気にしないで下さい。

利益は出るのか?

 自分や自施設で購入して読んだ本の仕入れは実質無料、と考えれば、アマゾンの手数料、送料、封筒等の経費を差し引いても、本の状態によりますが、一冊当たり数百円の利益が得られるでしょう。バザー用に無償で提供してもらった本も同じ様に仕入れ価格はありませんから、同じ様な利益を期待して良いと思います。

 中には、いつの間にか絶版になっていて、新品価格より少し高く売れた事があります。施設として集めれば、そうしたお宝本に巡り会える確率が上がるかもしれません。運が良ければですが。

 私個人の話に限ると、新刊本を買って持っている物を、本棚整理のために出品しているので、新品価格以上で売れる事は先ずありませんから、全体でみると赤字です。それでも続けているのは、充分に読める状態の本を必要としている人の所に届けられる事、古本屋に持ち込むよりも良い値段がつく事からでしょうか。数冊分が動くと、その利益でまた新しい本を買えるという循環ができています。

 施設の場合は、バザーのために集められた本については、仕入れ価格がありませんから、その部分については赤字になる事は無いでしょう。まずは、手元にある本を出品してみて下さい。

 本を集めるのは、バザーの経験があればそう難しくはないでしょう。アマゾンで本を売れると知らない人もたくさん居ますし、知っていても「面倒だから」「売ると言っても数冊だから」といった理由で出品しない人も居ます。こうした本を集められれば、一人5冊としても、10人が協力してくれると50冊、20人なら100冊になります。月に何冊かは売れるペースができる様に思います。

 次回は、手数料の事、発送のコツ等についてお話しする予定です。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする