福祉施設職員も使える携帯電話の料金割引

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
携帯画像 samantha celera

携帯

 携帯電話各社からの新モデル発表もひと段落し、何十種類もある携帯電話からどれを買おうか、それとも次のモデルまで買い控えようか迷う時期になりました。クリスマスに向けてのプレゼントとして携帯電話を考えている人もいるのではないでしょうか?

 近頃の携帯はGPSを使った地図案内機能が標準搭載されていたり、お財布・チケット無しで飛行機に乗れたりと便利な使い方がどんどん増えています。

 そんな携帯電話ですが、PHSも含めた各社ではいろいろな割引サービスを用意しています。

NTT Docomo
ハーティ割引(ふれあい割引)

問合せ先:

ドコモの携帯電話から:151(無料)

一般電話から:0120-800-000(無料)

障害者手帳の交付を受けている人は、月々の基本使用料が60%割引になる。無料通話分はそのまま変わらず。iモードをはじめ、留守番電話サービスやキャッチホンなど、各種サービスの月額使用料も60%割引。

テレビ電話の通話料が一般通話と同じ。ドコモショップまたはドコモ取扱店、もしくはWebにて受付け。

au by KDDI
スマイルハート割引

問合せ先:

au電話から:局番なし157 (無料)

一般電話から:0077-7-111 (無料)

「身体障害者手帳」、「療育手帳」、「精神障害者保健福祉手帳」いずれかの提示で、基本使用料、au電話・一般電話への通話料、Cメール送信料が50%割引になる。

他社携帯電話・PHSへの通話料は20%割引。auショップ、au電話取扱店で申し込みできる。

SoftBank
ハートフレンド割引
(オレンジプランブループラン)問合せ先:

ソフトバンク電話から:157(無料)

一般電話から:0088-240-157(無料)

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている人は、オレンジプランでは基本使用料、ソフトバンク携帯電話・一般電話への通話料・TVコール通信料・メール送信・読出料が半額。

他社携帯・PHSへの通話料は20%割引になる。ブループランでは、基本使用料が半額になり、契約事務手数料、契約変更手数料、契約更新事務手数料が無料。

Willcom
ハートフルサポート

問合せ先:

ウィルコム電話から:116(無料)

0120-921-156(一般電話、公衆電話、携帯電話、PHSから)

FAX:0077-23-110874

「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)」のいずれかの交付を受けている人.

もしくは、社会福祉事業者、公的医療機関または医療法人の職員は、ウィルコム定額プランが2,200円(通常2,900円)になる。

 どの会社も内容はほぼ同じで、通話料や付加サービスの利用料がおおよそ半額になり、注意点としては、他の割引サービスとの併用ができない場合が多いということです。

 最近は各社ともも基本使用料半額サービスを導入していますが、通話料も含めて半額になるようなサービスは他にはありませんので(ソフトバンクやWillcomの定額通話を除く)、依然お得なことに変わりはありません。

 そして、ここで目を引くのがWillcomが社会福祉事業者等も割引の対象にしていることです。職員であることを証明できるもの(社員証)等があれば割引を受けることができるのは他社には無いサービスです。Willcome取扱店でしたらどこでも申し込みが可能ですので、WillcomeのPHSを持っている方はぜひとも申し込んでみてはいかがでしょうか。

 また、経済産業省の「たんすケータイあつめタイ\(^o^)/」プロジェクト(11月21日~来年2月28日まで)では、使用済み携帯電話を回収し商品券を抽選でプレゼントする取り組みを実施しています。思い出の詰まった携帯電話をリサイクルに出して、新しい思い出作りの原資にしてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする