「日々一新創感」の朗読で内なるエネルギーが湧いてくる

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(集中連載)朗読で内なるエネルギーが湧いてくる 第3話

第1話はこちら。みなさん新年を迎える準備は万全ですか?毎日毎日が新しい一日ではありますが、新年となるとまた違う気持ちになりますね。みなさんも良い新年をお迎えください。


この朗読は読み手自身が聞き手となるいわば独り朗読です。
どうか声に出してあなたの耳にお聞かせ下さい。

「日々一新創感(ひびいっしんそうかん)」

ありがとうの毎日

さようならの毎日

出会いと別れの毎日

毎日同じ事実じゃない

いつもが新事実

毎日同じ気持ちじゃない

良くも悪くも

新しく塗り替えられる

白から青へ

青から赤へ

赤から紫へ

紫から黒へ

さようなら昨日

ありがとう昨日

そして

はじめまして今日

二洋介二洋介(フタツヨウスケ)
1984年生まれ。岩手で活動している役者。
短篇の詩、物語を中心にした朗読文を創作している。
個々の芸能・芸術表現を研究・支援するチーム、
E.A.T. MAD SWEEPERを主催。mixiにも参加。


スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする