ホワイトプランにも障碍者向け割引がスタート

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンク携帯の料金プランの一つ、ホワイトプランでも、ハートフレンド割引の提供が本日(2/9)発表されました。チャレドでも何度かご紹介しているiPhoneを利用するにはホワイトプランでの契約が必須ですので、障害者や福祉施設の職員等の関係者等の間で格段に利用しやすくなるでしょう。

 割引プランが増えたという事で、いくつかあるニュースの一つですが、利用者からの声がきっかけで、わずか数時間で決定されているとしたら、どう思われますか?

 今回は、ここ数ヶ月で急速にユーザを増やしているtwitter(ツイッター)というサービスで、ユーザからお願いに、ソフトバンクの孫社長が直接応える形で、数時間の間に実現してしまった様です。

企業トップが直接応えた!

企業トップが直接応える

 孫社長の発言にあるhttp://bit.ly/9DqSeBは、ソフトバンクのプレスリリースへのリンクになっています。

 twitterは、独り言をつぶやくミニブログの様なサービスです。特徴としては、フォローという、mixiの「マイミク」の様に、 他のユーザを登録していく機能があり、様々なつながりが生まれるので、人気を集めています。今回の様に著名な経営者に直接呼びかけられたり、芸能人の公式アカウントが開設されて、有名人の日常を垣間見れる事もあり、なかなか発展が楽しみなサービスです。

 ちなみに孫社長は、坂本龍馬の熱烈なファンとしても知られていますが、大河ドラマの放映のある日曜日は、twitter上でも朝からワクワクされている様です。

 iPhone等に興味をお持ちの方は、これをきっかけに契約を検討されてみてはいかがでしょうか。また、企業のトップが一人の生活者からの呼びかけに応えて、サービスを改善するきっかけを生むtwitterを始めてみてはいかがでしょうか。チャレドのアカウントは、@charedoです、フォローしてみてください。

プレスリリース
「ホワイトプラン」基本使用料が無料!「ハートフレンド割引」を提供開始
~障がいのある方々を対象にした割引サービスを「ホワイトプラン」にも拡充~
ソフトバンクモバイル株式会社

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする