沖縄から届いた眠りの誘い

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第35回

 今回は、沖縄から届いた眠りの誘い。

 みなさん、こんにちは。お花見は行かれましたか?私は先週末、目黒川沿いでお花見してきました。桜って本当にいいですよね。そして春といえば曙(笑)春眠暁を覚えずでございます。私はベットに横になるとキュンと寝てしまうタイプで、いつももっと寝る時間が欲しい・・・と思っている毎日なのですが、結構、不眠で悩んでいる方っていらっしゃるんですよね。

グッスリン2-V

これが快眠へと誘うサプリ

 バナナやシジミ、レタスにトマトなど快眠を導いてくれる食材はありますが、症状が深刻だと、やはり薬に頼らないとだめという方もいらっしゃいますよね。でもね、できれば、薬は最後の手段にしてもらいたいと思うんです。また、なるべく薬がなくても、いい眠りを得てもらいたいとも。

 実は私の友人にも長年、不眠に悩まされている人がいて、時間があれば、以前ご紹介した「眠りの逗留」といったプログラムに参加することも可能なのですが、忙しくてそれがままならないということで何かいいものがないかな?と思っていたところ、沖縄公社さんが送ってくれた荷物の中に面白いものが入っていました。リリースを読んだら、とても面白かったので、みなさんにもご紹介しますね。

 それは「グッスリン2-V」っていうサプリメントなのですが、これね、沖縄伝統野菜の「クヮンソウ」ともろみ酢から作られたサプリなんです。クヮンソウって、鬼ゆりみたいなオレンジのお花が咲くお野菜でネギのような香りがあって、沖縄では豚肉や鶏肉と一緒に煮込んで食べられているんだそう。沖縄に行った際や銀座のわしたショップをはじめとするアンテナショップでみかけたら、ぜひ試してみてくださいね。

 でね、このクヮンソウを原料につくられた「グッスリン2-V」ですが、モニター調査の結果なんと6割もの人が効果を感じたという結果が出たのだそうです。それも睡眠時間が増えただけでなく「眠りの質」が改善したとのこと。私も眠る前には奇麗な写真やかわいいものを見て快眠を得られるようにしているのですが「眠りの質」がいいって大切なことですよね。

 とにかく人間の三大欲求でもある睡眠欲が満たされないってとても辛いことだと思うので個人差はあるかと思いますが一つの解決策として「グッスリン2-V」、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

【参考】グッスリン2-V

飯野耀子AllAbout食育ガイド/ myfood.jp編集長。健康管理士、薬膳料理指導員、
食育指導士など多数の資格を保有。FANCL発芽玄米粥の監修も務める。
著書に「夜トマトダイエット」(ぶんか社他、台湾版、中国版)
「合格への食卓」(扶桑社)がある。飯野耀子公式サイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする