リンパが首の60〜100倍あるという内臓について

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第40回

 今回は「第二の脳、腸について」。

腸の裏にある無数のリンパ節

腸の裏にある無数のリンパ節

 みなさん、こんにちは。やっと初夏らしい気候になってきましたね。汗ばみ方が変わってきました。
 
 さて、そんな汗ですが、最近、汗をかかない女性が増えています。たしかに暑くても顔には汗をかかない女優魂といった感じで、汗をかかないって、ちょっと女度に比例するような、そんなイメージもなくはありませんが、実際にはものすごく体に悪いこと。脇汗ザーザーは、ちょっと恥ずかしかったりしますが、でも、汗をちゃんとかく体を目指しましょう!
 
 そしてもう一つ、40歳を超えた方は特に気をつけていただきたいのが、腸の健康。腸は「第二の脳」とも呼ばれる、体内でも特に重要な臓器で、腸の健康は体全体の健康に比例するとも云われていますね。また、なんと乳がんなども腸の健康と関係があると最近では云われていますから、なおさらのこと、ケアは大事だと感じさせられますね。
 
 そこで最近面白い本がはやっています。何かというと「腸もみダイエット」。これダイエット指南ではあるのですが、そもそもは著者・砂沢 佚枝さんはお母様の失明が腸内環境の改善で回復したことから腸についての研究を始め、世界的腸の権威である新谷弘実医師の門を叩き、この健康法を確立されたそうです。
 
 腸によいプルーンジュースや食事療法、腸もみ体操など、さまざまな観点からのケアが紹介されているのですが、とても興味深かったのが腸の裏にあるリンパの数。よくフェイシャルトリートメントなどで首のリンパをマッサージしますが、なんと首にあるリンパは一つなのだそう。が!がですよ!なんと腸の裏にあるリンパの数は個人差はあるもののだいたい60~100個なのだそう。ということは…ここをもんでリンパの流れをよくすることはめちゃくちゃ体にいいそうだし、効果が高いそう。そりゃあそうです!首だって、ちょっとやっただけで顔のむくみがとれたり、リフトアップするのにそれの60倍、100倍って何かしらの効果がでるっていうことでしょう?
 
 というので、おへそからだいたい5㎝くらい下にある、通称「丹田」と呼ばれる場所を両手を合わせて指先から刺しこむように押し入れて時計回りにゆっくりぐりぐりするだけでもいいそうなので、今日から腸もみ始めてみてはいかがでしょうか?

世界一くびれる!腸もみダイエット
砂沢 佚枝
フォレスト出版
売り上げランキング: 187256
おすすめ度の平均: 4.0

1 腸もみの本は関係者ばかり
5 即効性が高い!
5 ストレス太りやリバウンドする人におススメ
5 ダイエットだけでなく美容効果もあった!!
5 2週間で4キロ痩せました!

飯野耀子AllAbout食育ガイド/ myfood.jp編集長。健康管理士、薬膳料理指導員、
食育指導士など多数の資格を保有。FANCL発芽玄米粥の監修も務める。
著書に「夜トマトダイエット」(ぶんか社他、台湾版、中国版、韓国語版)
「合格への食卓」(扶桑社)がある。飯野耀子公式サイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする