黒文字の木の魅力

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第45回

 今回は「黒文字の木の魅力」について。

黒文字写真 Hyougushi

お茶席のお菓子の横に黒文字

 みなさん、こんにちは。ワールドカップ、明日勝ってくれるといいですねぇ。マラドーナは予選トップ通過をしたことで、今まで自分たちに批判的な報道をした地元アルゼンチンのメディアに対して謝罪を要求しているということですが、岡田監督も謝罪要求まではいかずとも、日本メディアから「やる時はやる男、岡ちゃん」くらいにはいわれてもらいたいものです。

 さてそんなワールドカップ真っただ中、私は熱海にいってきました。でね、ついでといっては、なんなのですが伊豆の魅力について改めてガイドブックを読んでいたわけですよ。そうしたらものすごく面白い情報があって、これは今週絶対にみなさんにお知らせしたいと思ったしだいです。

 それが何かというと黒文字の木の話。

 みなさん、黒文字の木ってご存知ですか?お茶などをなさっているかたは、お茶会でお菓子が出てきた際に供されるお箸のような木の枝?イメージ的にいうと長い菓子切りのようなものを覚えてらっしゃらないでしょうか?ねりきりなどをいただく際にお菓子を切るのに使う短いバージョンのものもありますね。あれ、現在はいろいろな素材を使って作られたものがありますし、黒文字を使ったものも売られていますが、もともとは黒文字の木の枝を、お客様がある度に亭主が削って用意したものなんですよ。それようにお茶をたしなむお家では、必ずお庭に黒文字の木を植えていたといいます。また爪楊枝を別称、黒文字と呼ぶのもここから来ているのだそうです。

 というようにお菓子をいただいたり、取ったりする際に使う黒文字の木が、なんとエステに使われているのだそうです。これは伊豆高原の方で展開されているエステなのですが、なんと黒文字の木からとれるエッセンシャルオイルには殺菌効果やリラックス効果があるのだそう。特に殺菌効果は昔からよく知られていたようで江戸時代には歯ブラシとして使用されていたそうです。

 また伊豆というと柑橘類がたくさんとれるのでも有名ですがこの黒文字の木も柑橘系の匂いがするそうでなんだかちょっと面白くないですか?

 エッセンシャルオイルの他にも黒文字ミストなどの商品もあり、こちらは殺菌効果以外に保湿効果もあるのだそう。

 伊豆というと温泉ビューティというイメージはあり、温泉の成分を使った商品というのは、なんとなくイメージの延長線上にあるなぁという感じだと思いますが、まさか黒文字の木が美容によいとはものすごく意外性があって、でもぜひ試してみたいものだなぁと思った次第です。

 みなさんも伊豆高原にいかれる際にはぜひ、黒文字ビューティ、試してみてくださいね。

 飯野耀子AllAbout食育ガイド/ myfood.jp編集長。健康管理士、薬膳料理指導員、
食育指導士など多数の資格を保有。FANCL発芽玄米粥の監修も務める。
著書に「夜トマトダイエット」(ぶんか社他、台湾版、中国版、韓国語版)
「合格への食卓」(扶桑社)がある。飯野耀子公式サイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする