冬に食べたくなる鍋、第1位は?

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬はお鍋にかぎります!

 寒~い冬はやっぱりアツアツのお鍋にかぎりますよねぇ・・・。
 お鍋の定番といえば、寄せ鍋、すき焼き、しゃぶしゃぶ。若い女性にも人気の高いモツ鍋にキムチ鍋、カレー鍋にトマト鍋など、最近では個性的なお鍋のバリエーションが増えています。そのせいかどうか、日経産業地域研究所が18~44歳の男女に冬のデートを調査したところ、冬はお鍋で“家デート”が63.8%で2位という結果に。

冬は旬のお野菜が少なくなる分、お魚は旬!

 これからの季節が旬のお魚といえば、ヒラメにホタテ、牡蠣、アマダイ、ワカサギ、ヤリイカ、ブリ、サバ、カレイ、カワハギ、金目鯛、ソイ、クエ、エゾイアイナメ・・・。どれも身が締まって美味しいものばかり。

 中でも、クエは“幻の高級魚”とも呼ばれ、鍋ものにするととっても美味!!!
クエの本場は紀州和歌山。熟練された漁師でなければ釣り上げるのが難しいと言われ、市場にもめったいに上がらないことから“幻の魚”と呼ばれているそうです。確か、グルメ漫画『美味しんぼう』ではクエ鍋として描かれていましたよね???

 クエは、九州では「アラ」と呼ばれて刺身や鍋料理で食され、やはり高級食材として扱われています。ちゃんこ鍋の具材としての歴史も古く、九州場所では、力士たちがこの「アラ鍋」を楽しみにしているといいます。

 そういえば、gooランキングで「冬に食べたくなる鍋料理」のランキングを見てみると、1位が「キムチ鍋」、2位が「すき焼き」、3位が「しゃぶしゃぶ」、4位が「寄せ鍋」、5位が「水炊き」。人気のモツ鍋は第7位でした。キムチ鍋が1位に選ばれた理由は、“熱い&辛い”で体の芯からポカポカに温まるから。

 ちなみに、「鍋に欠かせない王道の具といえば?」(NTTドコモ「みんなの声」の投票)では、冬野菜の代表選手「白菜」が堂々の第1位!2位は「肉類」、3位は「豆腐」、4位が「キノコ類」、5位が「ネギ」。以下、しらたき、大根、春菊、魚類、水菜となっています。

 確かに、冬に食べたくなる鍋料理にランキングされているお鍋を見てみても、どれも白菜は欠かせない存在ですよね。1位のキムチ鍋も、主役はキムチの白菜!キムチの辛み成分も白菜も、どちらも体を温める働きがありますから、寒い冬にはぴったりの食材というわけです。
とはいえ、湯豆腐で日本酒・・・なんていうのも、呑んべえさんにはたまりませんねぇー。

【参考サイト】
●gooランキング「冬に食べたくなる鍋料理ランキング」
http://cache001.ranking.goo.ne.jp/crnk/ranking/013/winter_nabe/
●gooランキング「鍋に欠かせない王道の具といえば?」
http://cache001.ranking.goo.ne.jp/crnk/ranking/013/gourmet_8E33v1lKpY_c_all/

川端真弓。フリーライター/薬膳アドバイザー。埼玉県所沢市在住。1986年に「無理なく無駄なく簡単エコロジー」を合言葉に、子育て中の主婦でも身近にできる環境問題を考えるサークルを発足。以来、無農薬栽培など風土に根差した生き方を模索中。現在は、写真と詞をコラボした新しい感覚のアート「PHOTOEMほちょう調」を広める活動にも携わっている。WEBサイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする