ラクに履ける脱げる室内履き

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転倒・転落は室内でのスリッパ履きにも原因が・・・

 最近では、畳よりも床の生活が増え、室内をスリッパで移動することが多くなりました。健康な方にとっては問題のないスリッパですが、実は足元が不自由な方にとっては、室内でのスリッパ履きが思わぬ事故につながることがあります。

 もちろん、室内のスリッパだけではなく、外出時のサンダルも同じこと。つっかけやスリッパ、サンダルは、転倒・転落の原因にもなりますので注意が必要です。

 これは高齢者のデータですが、記憶に残る転倒・転落のうち2人に一人は履き物が原因となっています。(平成13年度高齢者危害危険情報分析調査より)調査の詳細は「東京都転倒防止マニュアルサイト/くらしの安全情報ガイド」をご覧ください。

転倒・転落防止の靴選びのポイント

 こうした障碍者・高齢者の転倒・転落を防ぐには、靴選びが重要なポイントとなります。以下を参考にしてみてください。(「くらしの安全情報ガイド」より)

  • 爪先は太く、丸く、反っていて1cm位の余裕があり、指先が当たらない
  • ソフトな足当たりで中底が足のアーチに合っている
  • 足幅、足囲に合っていて、かかとが安定している
  • 底は接地面積が広く、滑りにくい工夫がされている
  • 軽量で楽に曲がる
  • ヒール(2~3cm位)は太く安定性があり、引っかからない
  • 楽に脱ぎ履きできる
  • 保温性がある

 

着脱が簡単な室内用シューズ

 また、室内ではスリッパではなく足にフィットした室内履きを選ぶようにしましょう。テレビ東京『ガイアの夜明け』でも紹介された「あゆみシューズ」のメーカー、徳武産業株式会社では、こうした室内シューズとしておすすめできる商品がたくさん揃っています。そこで、今回は徳武産業さんの商品の中から2つご紹介します。

ワイドベルト

どこでも止まる大きなベルトで着脱が楽な『ワイドベルト』

 
特徴:どこでも留まる大きなベルトで、履かせやすく脱がせやすい。撥水加工で手洗いも可能。中心に衝撃吸収材(ピタフォーム)を採用することで足が疲れにくい。
サイズ:S・M・L・LL・3L
色:茶、ベージュ、ワイン
価格(税込):両足3,360円、片足1,785円

カバーストッパーⅡ

むくみや腫れがある時でもフワっと優しい『カバーストッパーⅡ』

 
特徴:ストッパー付の紐で履き口の広さを調整可能。抗菌・防臭加工。手洗いも可能。つま先とかかとに安心の補強布付き。パンチング穴で通気性を確保。
サイズ:S・M・L・LL・3L
色:グレー、ピンク、ベージュ
価格(税込):両足2,835円、片足1,470円

 徳武産業の室内用シューズの詳細はこちらをご覧ください。

川端真弓。フリーライター/薬膳アドバイザー。埼玉県所沢市在住。1986年に「無理なく無駄なく簡単エコロジー」を合言葉に、子育て中の主婦でも身近にできる環境問題を考えるサークルを発足。以来、無農薬栽培など風土に根差した生き方を模索中。現在は、写真と詞をコラボした新しい感覚のアート「PHOTOEMほちょう調」を広める活動にも携わっている。WEBサイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする