節電レシピで応援!

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家中、電化製品がゴロゴロしてませんか?

 今夏の電力需要の心配も何とかなりそうな気配とはいえ、まだまだ国民一人ひとりの節電への取り組みが重要な時期です。バブル以降、電子レンジやエアコン、電気カーペットなど、どの家庭でも電気を使う製品が家中にゴロゴロしているはず。

 今回の震災は、こうした電化生活への警鐘というには、あまりにもその代償は大きいものの、これを機に電気に頼る生活を見直す必要がありますよね。

電気やガスを使わず短時間でできる節電レシピ

 そこで今回は節約レシピならぬ“節電レシピ”をご紹介します。実は、「味の素」のWEBサイトで「今みんなでできること!」として、電気やガスを使わずに短時間でできる「節電」「節エネルギー」レシピが多数紹介されているんです。その中から、手早くササッとできる節電レシピを2つピックアップしてみました!

◎ツナ缶ユッケ

【材料】 2人分
ツナ油漬缶・・・1缶
キャベツ・大・・・1枚(80g)
卵黄・・・2個分
「ピュアセレクトマヨネーズ」・・・大さじ2
A牛乳・・・小さじ2
A「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」・・・小さじ1
Aしょうゆ・・・小さじ1
万能ねぎの小口切り・・・少々

【作り方】
(1) キャベツはせん切りにする。
(2) 器に(1)のキャベツ、汁気をきったツナ缶、卵黄の順に重ねて盛り、上から万能ねぎを散らす。「ピュアセレクトマヨネーズ」、Aを合わせてかけ、全体を混ぜ合わせていただく。
*お好みでポン酢しょうゆを加えてもおいしく召し上がれます。

◎トマトと三つ葉の塩昆布あえ

【材料】 4人分
トマト・・・2個(約400g)
みつば・・・10g
塩昆布・・・10g

【作り方】
(1) トマトは半分に切りヘタを切り取り、小さめの一口大の大きさに切る。
(2) みつ葉は2cmに切る。
(3) ボウルに入れ、刻んだ塩昆布とみつばを加え良くあえる。
※出来たてよりも5分程置いて、再度混ぜあわせ、味がなじんでからがおすすめ!冷たいパスタやうどんに掛けても美味しいですよ。

他にもいろいろあります。もっと節電レシピを見たい方は下記よりどうぞ。
●味の素「今みんなでできること!節電応援レシピ」
http://www.ajinomoto.co.jp/setsuden/

川端真弓。フリーライター/薬膳アドバイザー。埼玉県所沢市在住。1986年に「無理なく無駄なく簡単エコロジー」を合言葉に、子育て中の主婦でも身近にできる環境問題を考えるサークルを発足。以来、無農薬栽培など風土に根差した生き方を模索中。現在は、写真と詞をコラボした新しい感覚のアート「PHOTOEMほちょう調」を広める活動にも携わっている。WEBサイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする