越前塗り『ユニバーサルデザイン漆器』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 和食を食べると、なんだか「ほっ」とする・・・、そんな方も多いのではないでしょうか。

 忙しい仕事が続いたとき、家事や家族の行事がひと段落ついたとき、無性に食べたくなるのよね・・・なんて方もいらっしゃいます。

 和食の魅力は一言ではいえませんが、「出汁」や「白米」「みそ」「しょうゆ」などの基本から始まり、焼き魚、てんぷら、煮物など、定番の味わいがいいですよね。

 加えて、和食の良さは、器にもあると思います。

 職人によって、丁寧に作られた器は、料理の見た目はもちろん、味わいも高めるという結果が調査でもできています。

 調査などしなくても、誰もが感じるかとは思いますが・・・・。

 そんな器の良さを感じながら、食事を楽しんでもらうために、障碍を持たれる方のために開発された漆器が、『ユニバーサル漆器』です。

◆越前塗りのぬくもりを・・・、『ユニバーサル漆器』
http://www.amu-life.com/products/udlware1.html

 アミューライフ株式会社では、心のぬくもりや、やすらぎを感じながら、障碍を持たれる方にも使いやすい、『ユニバーサル漆器』を制作しています。

 もともと、開発メーカーの社長様自身が、脳梗塞での入院やリハビリをされたことがあり、その体験を活かした工夫が、随所に込められています。

◆『ユニバーサル漆器』製品ラインナップ
http://www.amu-life.com/products/udlware2.html

◆『ユニバーサル漆器』の特長は・・・
1. 病院や高齢者施設が持つ、食器に対する基準をクリアしています
2. 食器洗い機、塩素系漂白剤も使えるので、施設などでも取り入れやすくできています。
3. 超耐熱ABS樹脂を使用しているため、プラスティックのイメージなく、越前塗りのむくもりと高級感があります。
4. 電子レンジも使えるので、温めなおしも楽にできます。
5. フタを高くし、穴を開けたので、スムーズに開閉できます。
6. 底をあげたので、浅い角度で飲み干せ、足がひろいので安定し、本体が軽いので持ちやすくできています。

 社長自らの体験からできた『ユニバーサル漆器』。
 この器で食事をすると、もっとおいしくいただけそうですね!

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする