障碍介護のための最新情報!

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国民のより良い暮らしを目指して、法律は常に進化しています。

 例えば、地上デジタル放送へ移行する何年も前から、デジタルテレビを買う際の補助金制度が制定されたこともそのひとつです。
 多くの家庭でテレビ難民にならないような配慮として、国が旗を振り、よりスムーズな移行を推進しました。

 また電気自動車普及のための試みとして、エコカー減税なども行われています。
 テレビコマーシャルの中でも放映され、車の買い替えを予定していた該当消費者は、そうした制度について関心を持ち、自らの購入時に役立てる算段をすることとなるでしょう。

 こうした政府、各自治体の試みは、よくよく調べてみると、細やかで心配りのいき届いた法令も少なくありません。
 しかし、問題はそれが適切に浸透していかない点です。

 エコカー減税や地デジ以降の際の情報は、テレビコマーシャルやラジオ、イベントなどを通じて告知されます。
 しかし、対象者が限られる場合はそうとも限りません。

 例えば、障碍を持たれる方のための法律、また、介護する家族のための法律に関して、実は、さまざまなものが発令されています。
 それらの情報はなかなか伝わりにくく、ともすると、知ったときには申請期間が過ぎてしまっていることもあります。

 そんな状況を少しでも避けるために、全国障害者介護保障協議会(略称「介護保障協議会」)が運営する『全国障碍者介護制度情報』を集めたサイトがあります。

■『全国障碍者介護制度情報』
http://www.kaigoseido.net/topF.htm

 全国障害者介護保障協議会は全国を9つのブロックに分け、13名の常任委員を設けています。

 同じく、同会に存在する『障碍者自立生活・介護制度相談センター』では、自立生活をしている重度の障碍を持たれる方が利用できる全国の介護制度を紹介したり、各市町村で交渉して介助制度を作る方法など、さまざまな情報を提供しています。

 障碍や介護制度に関する最新の情報が掲載されているため、多くの障碍を持たれる方や、その家族の方に使われています。

 情報を閲覧するだけでも大丈夫ですし、より詳しく知りたい方には、定期的に情報が提供される会員制度もあるので、こちらも参考にされて見てください。

 多くの情報の中から自分に合ったものを選ぶために・・・。

※参考資料:
全国障害者介護保障協議会/障害者自立生活・介護制度相談センター
〒187-0003 東京都小平市花小金井南町1-11-20花壱番館105
TEL・FAX 0037-80-4445
フリーダイヤル TEL・FAX 0120-870-222
 (月~金 9時~17時)

*会員以外でも短時間の質問でしたら受付けます。

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする