ユニバーサル食器

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和食膳も揃う!『ユニバーサル食器』

器を集めるのが趣味の方も多くいらっしゃいます。

洋風皿、ブランド皿、キャラクター皿など、皿の種類は、本当にいろいろですよね!

また、料理の種類によって、器の種類も変化します。

中華料理であれば、中華皿、パスタであれば、洋風皿、サラダはやはりガラス容器の涼しげなお皿を使えば、料理がさらに美味しく感じます。

特に、和食は、料理と器の相性がとても大事なのではないでしょうか。

障碍をお持ちの方のための器は、『ユニバーサル食器』と呼ばれています。

『ユニバーサル食器』の中には、機能性を重視した食器のほかにも、機能性と美しさを兼ね備えた食器が増えてきました。

とくに、和食に合わせた器などは数が多く、和食膳として、ご飯、お味噌汁、魚、小鉢など、それぞれの種類も完備。

スプーンやフォークなども、『ユニバーサル食器』としての機能性も持ちながら、和の色味と形を美しく表現しています。

食器_june29

Photo by june29

三信化工株式会社では、さまざまな『ユニバーサル食器』を手掛けています。

『優々(ゆうゆう)』シリーズには、すくいあげて口に運ぶという、食器の基本的な動作をできる限り円滑に行えるよう、皿、マグカップ、スプーン、フォークなど、形状に工夫を加え豊富なアイテムがあります。

『でんでん』は、「器に手を添えて食事をするのが難しい…」など、手や腕の筋力が弱く食事をするときに不自由さを感じている方をアシストする食器です。

開発担当者の方が、障碍をお持ちの方や、高齢者の方々をご訪問し、現場の声を集めてできた『かたつむりのような形』には、今までにない特殊機能が詰まっています。

『割烹優々(かっぽうゆうゆう)』は、従来の『ユニバーサル食器』とは違った、新しい発想で生まれました。

さまざまな理由で、食事の量が少なくなった方にも、楽しく食事をしていただきたい想いがカタチになり、少量の食事でも美しく盛り付けられる、高級感のある食器シリーズです。

食器の底面にシリコン塗装を施し、食器をすべりにくくされていることや、「傾斜角皿」「小鉢」「菊花小鉢」などには、保存用のフードカバーも使えます。

美しい器で、おいしいお食事。

仲の良い人々との食事は、本当に幸せな時間ですね!

大切な時間を、『ユニバーサル食器』で、もっとたくさんの方々に・・・。

※参考資料:

三信化工株式会社

http://www.sanshin-kako.co.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする