目力アップ

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第99回

 今回は、目力アップ。

 みなさん、こんにちは。

 今年もとうとう9月になりましたね。なんだか本当に一年ってあっという間です!

 さて、そんな9月ですが五行では“秋は乾燥の季節”ということで乾燥対策をいつもよりしっかりとしなさいという指南がなされています。

目力の秘密photo credit: NuageDeNuit | Chiara Vitellozzi via photo pin cc

魅惑の瞳

 肌や髪、そして爪などどこもかしこも乾燥の悩みはつきませんが、実はまつ毛の美しさもポイントは保湿だって知っていましたか?

 「目は心の窓」「目は口ほどにものをいう」など目力って本当に大切ですよね。そして目の美しさというのは女性も男性も魅力の1つに数えられることしきりです。

 そして目元の魅力を決めるのはなんといってもまつ毛!そんなこともあってか昨今、とにかくみなさん、目の周り、そうまつ毛を盛りますよね!かくいう飯野ももちろん盛ってます(笑)。かつてはまつ毛パーマにマスカラ3段づけ!その後はドーリーまつ毛セレクトでエクステ。そして現在はもはや5秒でつけられるようにまでハイテクになった付けまつ毛。

 更にまつ毛化粧品もお金に糸目をつけずに使ってきました。1本何万円もするモナコの美容液も・・・

 でもねやっぱり餅は餅屋、まつ毛はまつ毛の専門家、プロの話をまずは聞いてみるものです。なんとまつ毛はまぶたの水分を糧に生息している部位なので美しいまつ毛をキープしたい場合はまつ毛のトリートメントの前に、まぶたの水分量を十分に保っていることが大切だそうです。これさえきちんとしていればまつ毛パーマをかけた後に毛がガビガビ、モジャモジャになることも防げますし、エクステのダメージを減らすことも可能なのだそう。

 目の周りってただでさえ乾燥しがちなのに、まつ毛にまで水を摂られていたとはまぶた、恐るべし!アイケア、しっかりやってあげないとですね><

 因みにドライアイなど目の粘膜の乾燥も改めてしっかりとケアを!

 秋はアイシャドーなども新色が出てメイクも楽しい季節ですからね。ぜひ美しく輝く目元を作るべく、まぶたケアで目力アップ、やってみてください!

飯野耀子 NPO法人日本ハーブ振興協会主席研究員、Beauty Park編集局編集長
元AllAbout食育ガイド。健康管理士、薬膳料理指導員、
食育指導士など多数の資格を保有。FANCL発芽玄米粥の監修も務める。
著書に『キャロットパワーdeビューティ&ダイエット』(講談社)
『夜トマトダイエット』(ぶんか社他、台湾版、中国版、韓国版)
『合格への食卓』(扶桑社)がある。飯野耀子公式サイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする