障碍者自立支援商品

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たくさんあります!『障碍者自立支援商品』

障碍をお持ちの方の自立を支援するために、障碍者自立支援法が定められています。

国が基準となって、多くの取り決めを行い、サポート事業を運営していく中で、障碍をお持ちの方の自立を支援するために、さまざまな商品の開発やアイテムを取り扱っている企業も多々存在します。

例えば、キャプス介護事業サポートでは、介護事業用品や介護事業のサポートを行っています。

◆キャプス介護事業サポート

http://www.caps-shop.jp/products/list.php?parent_cat=2&display_flag

RHODIA_yto

Photo by yto

介護事業をサポートするための、各種印刷物を、企画・制作・販売しています。

中でも、介護サービス実施記録の販売歴は約7年、印刷会社としては、約35年の実績を重ねています。

介護と一言でいっても、

・訪問介護

・障碍者自立支援

・通所介護

・居宅介護支援

・訪問看護

など、さまざまな役割によって、目的別に分かれています。

また、介護支援アイテムについても、

・施設で使用する施設系

・福祉全般で使用する福祉用具

・主に移動手段を扱う介護タクシー

・障碍をお持ちの方や介護を必要とされる方用の文具、介護グッズ

・施設で使用する、名前入れのオリジナル日誌

・施設のパンフ、封筒、事業所だよりなど

介護や障碍に関する印刷物を、専門的な印刷知識を活かしながら扱っています。

通常の印刷物以外にも、2012年4月に改訂された『障碍者自立支援サービスコード表』などは、法律の変更とともに、いち早くサービス内容やコード表を変更し、障碍をお持ちの方をサポートする現場で役立っています。

また、2012年4月に改訂された『障碍者自立支援サービスコード表』は、iphoneやアンドロイド版のアプリとしても制作されています。

計算機能付きで、人気も高く、多くの現場が導入に取り組んでいます。

日々の小さなことの積み重ねが、障碍をおもちの方、介護をされる方の大切な記録となって残ります。

少しでも簡易に、そして、使いやすく、便利に記録できるよう、さまざまな工夫が続けられています。

一日のうちで、しなくてはいけないこと。

一週間のうちで、完成させる必要があること。

この一年の目標。

・・・そして、一時間後の介護の予定。

大切な毎日が輝くために・・・。

『障碍者自立支援商品』が、多くの現場で活躍しています!

企画から、印刷、販売まで・・・。その役割は大きく、ひとりひとりの障碍をお持ちの方や、そのご家族、介護センターの方のパワーとなって、活躍していることでしょう。

いつも、ありがとうの言葉とともに。

※参考資料:

◆キャプス介護事業サポート

http://www.caps-shop.jp/products/list.php?parent_cat=2&display_flag

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする