『ふぁみえーる』@発達

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発達障碍のお子さまの家族の応援サイト『ふぁみえーる』@発達

『ふぁみえーる』@発達とは、「発達障碍のお子さまをお持ちになられるご家族の悩みや不安を和らげ、つながりを生み、アクションに結び付かせる」という思いをコンセプトに運営するメディアです。

ご家族とは、お父さんやお母さんやご兄弟はもちろん、お子さまに関わる、すべての方々を対象としています。

新たな発見、出会いが生まれ、それをきっかけに、一歩踏み出せるようになればという思いで、運営スタッフの方々が取り組んでいます。

発達障碍とは、脳の発達に何らかの障碍があり、社会生活に支障をきたす状態があることをさしていいます。

しかし、見た目ではその障碍がわかりづらく、分類も多岐で、個人により状態が様々なため、周囲の人に理解されづらいという側面を持っています。

それ故、障碍の特性による行動であっても、その人が本来もっている性格や、親の育て方が悪いことが原因であるかのような誤解を受けやすく、これまでの「見える障碍」とは別の生きにくさを感じることが多いのが実情です。

発達障碍をお持ちのお子さまは、小中学校の通常級クラスをもつ学級担任に、「教育上、なんらかの専門的配慮が必要と思われる生徒はどれくらいいるか」と、調査をおこなったところ、 通常学級の6.3%、1クラスに2~3人の児童に支援が必要である、とのデータが出ました。

「通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する全国実態調査」(2002年<平成14年> 文部科学省調べ)

class-room_Leo-setä

Photo by Leo-setä

何らかの専門的配慮が必要、と感じられる言動について、障碍の種類別に、特徴と気付きやすい行動について紹介します。

「広汎性発達障害」:自閉症やアスペルガー障害を総称する

「注意欠陥多動性障害(ADHD)」:不注意や多動、衝動性がみられる

「学習障害(LD)」:読み書きや計算など、一部の学習が極端に苦手

「知的障害(精神遅滞)」:知的な発達の遅れがある

「ダウン症」:染色体異常のために先天性の心臓疾患や知的障害を併せ持つことが多い

こうした症状をお持ちのお子さまは、発達障碍をお持ちの可能性があるといわれています。

『ふぁみえーる』@発達では、発達障碍をお持ちのお子さまのご家族を、さまざまコーナーを通じてサポートしています。

『みんなの教えて・聞いて』のコーナーでは、

「うちの子、障碍?」「自閉症」といった8つのカテゴリや、都道府県に関係する、教えて欲しいこと、聞いて欲しいことを投稿し、 先輩ユーザにレス(返信)を、もらう場所です。

『発達のキホンを学ぶ』のコーナーでは、

発達障碍に関わる、基本的な知識を知る場所です。
チェックテストや用語集といったコンテンツもあります。

『学校・施設をさがす』のコーナーでは、

「相談」「診断」「療育」などのテーマに沿って、あなたの身近の施設をさがす事ができます。 施設によって投稿された体験コメントもあります。

『発達に関する商品情報』のコーナーでは、

発達障碍のお子さまに関する書籍や商品の情報がある場所です。
他のユーザのレビューや、読んだこと、使ったことあるかどうかを見ることもできます。

『あなたの地域情報』のコーナーでは、

あなたの住む地域の情報を一覧で表示する場所です。
近くのイベント情報や地域の制度、教えて聞いてなど、身近な情報を得ることができます。

その他にも、『ポイントランキング』(投稿・レス回数やその内容のほかユーザ評価により算出されるランキング)や、『ふぁみ友をさがす』(関心が同じや、住む場所が近いなどの条件でユーザをさがせます)などのコーナーも充実しています。

同じ状況のご家族と情報を共有し、よりよい環境の中で、お子さまを育てながら、自らも生き生きと暮らしていく・・・。

『ふぁみえーる』@発達は、そうしたご家族の味方であり、希望であり、いつも、あたたかく応援しているサイトです・・・。

※参考資料:『ふぁみえーる』@発達
http://famiyell.net/
ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする