東園自動車教習所

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

障碍者自動車免許教習を実施!『東園自動車教習所』

自動車免許取得のためには、一定の期間、自動車学校に通い、自動車免許を取得するための座学や実習など、さまざまな講習を受け、項目ごとに認定印を受け、技能をマスターする必要があります。

『東園(あずまえん)自動車教習所』は、健常者の方も、障碍をお持ちの方も、どなたも入校を受け付けている教習所です。

今までに、約1万2千人以上の障碍をお持ちの方が運転技術をマスターして、優良ドライバーとして巣立っています。

運転指導員は、全員が、障碍をお持ちの方への教習経験が豊富で、今までの実績とノウハウをもとに指導をしており、手話学科教室も開講しています。

『東園自動車教習所』は、新座、朝霞、志木地区で、唯一の、公安委員会指定教習所です。

公認のため、免許試験場での実地試験は免除となります。

現在では、新座市、朝霞市、志木市、和光市、所沢市のほか、練馬区、西東京市、東久留米市、清瀬市など、都内からも多くの方が、『東園自動車教習所』に通っています。

『東園自動車教習所』は、アットホームな教習を行うことを心がけ、「優しい心のこもった指導」に取り組んでおり、学生、主婦、社会人など、受講生の方々に、丁寧であたたかな指導方法が人気です。

社会に、少しでも多くの優良ドライバーを排出するために、さまざまな取り組みをおこなっており、卒業生の死亡事故ゼロを目指し、16年間以上記録を更新しています。

Driving School_James Byrum

Photo by James Byrum

また、『東園自動車教習所』は、日本で初めて、組織的に、障碍をお持ちの方の運転免許教習を始めた教習所です。

『身体障害者運転能力開発訓練センター』(厚生労働大臣の認定教育施設)」を併設し、障碍をお持ちの方のための教習所として、全国一の実績を誇ります。

『財団法人 東厚生会』が運営する、『身体障害者運転能力開発訓練センター』は、厚生労働省や、独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構から、障碍をお持ちの方が、就職に役立つ職業訓練として、運転免許を取得するために、助成を受けて教習を行っています。

『東園自動車教習所』は、埼玉県公安委員会指定の実地試験免除の教習所として、訓練生が、訓練センターと教習所に同時に入所し、教習生は健常者と同様に、教習所で訓練を受けることができます。

『東園自動車教習所』では、障碍をお持ちの方のための車両の改造設備にも力を入れています。

◆障碍をお持ちの方のための車両改造
http://www.azumaen.or.jp/sharyou.html

障碍をお持ちの方が、より多く、快適に、教習を受けられるよう、改造車両・装置を多数用意し、教習を開始する前の校舎や車両の見学も随時受け付けています。

・手動装置(フロア-タイプ)

・手動装置(左コラムタイプ)

・延長ペダル(かさ上げ11センチ)

・左アクセル(はねあげ式)

・足踏みウィンカー

・丸型旋回装置

・棒状旋回装置

・左ウィンカー

などの他にも、お持ちの障碍の状況に合わせた装置を取り揃えています。

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする