I.S.Jサーフィンジャパン

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

波に乗る!『I.S.Jサーフィンジャパン』

 『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』は、サーフィンオリンピックゲームアや、アマチュアの世界大会の運営管理母体です。

 現在、日本を含めた29カ国以上のサーフィン協会が、I.S.Aの運営によるサーフ教育プログラムを取り扱っています。

 IOC、アンチドーピング協会、世界体育協会、身障者サーフ協会にも加盟し、サーフィンのルールやコーチングプログラムを管理、開発しています。

 2009年は、アジアオリンピックの公開競技にもなり、日本も金メダルを獲得しています。

 その中でも、『I.S.Aインターナショナル・サーフィン・ジャパン』は、日本国内において、セーフサーフィンプログラムを広く普及させるため、さまざまな活動に取り組んでいます。

 『I.S.Aサーフエジケーショナル・プログラム(コーチングプログラム、ジャッジングプログラム、障碍をお持ちの方のためのプログラム、サーフ・アスリートプログラム)』など、現在世界最高峰のサーフプログラム提供の窓口として、セーフサーフィンプログラムを通じて、青少年の育成と環境保護を目的として活動しています。

 『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』が、世界で認められている理由は、安全、安心、楽しいことです。

 『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』は、IOC(世界オリンピック機構)に加盟し、サーフィンの基準、ルール管理開発、スクールプログラムやサーフコーチなどの育成をしています。

surfing_Fathzer

Photo by Fathzer

 このプログラムは、『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』への加盟国で運営され、『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』によって認定されたコーチは、『インターナショナル・サーフィン・アソシエーション』加盟国でサーフコーチとして働くことができます。

 世界基準の教育を受けたサーフコーチは、高度な能力を兼ね備えています。

(1)危機管理対応能力&事故の迅速な処理
  (サーフ専用の担当保険員が事故処理)、定期講習など
 
(2)教育システムに基づいた安全講習の開催
  (グローバルカードシステム(国際基準に基づいた認定証の発行)、サーフツアーの開催など)

(3)顧客信頼度向上のためのたゆまぬ努力
  (コーチの教育訓練、ACCツアーの参加資格)

 世界で認められた技術と、たぐいまれな精神を併せ持つ、人格者である優秀なコーチによって、安心、安全、楽しいサーフィンが世界各地で広まり、多くの人々の間で、国を超えてサーフィンが愛されています。

 ブラジル人のサーファーPirataは、I.S.Aの精神を具現化しているといえます。

 Pirataは、障碍をお持ちの方々にとって、インスピレーション(気づき、感動)としてだけでなく、サーフィンを愛するすべての方々のインスピレーションです。 

 Pirataは、1969年7月、ブラジルで生まれました。

8歳の頃からサーフィンを始め、地方のサーフィン選手権に参加していましたが、16歳のときに、酔払い運転者によって、重大なオートバイ事故を被ります。

 生き続けるために、彼は左足切断の決断をしました。

 「片足でサーフィンする」ため、立ちはだかったさまざまな障碍の壁は、再びサーフィンに取り組む、彼の決断と意志の力により、少しずつ取り除かれていきます。

 彼は、最初、水泳のトレーニングを始めます。

 サーフィンを、再び始めることは、彼にとって、自然な成り行きでした。

 人生設計と、自らのサーフィンスタイルと、テクニックを作成するために、忍耐が成功の秘訣でした。

 彼の目標は、いつも地球上で最も良い波を捜し求めることです。

 1996年、Pirataは、グアルジャビーチに、サーフ学校を設立し、ブラジルに『Adapted Surfing』を紹介します。

 『Adapted Surfing』は、現在、世界中でPirataによって導入されるようになりました。

 Pirataは、もちろん、『I.S.A Adapted Surfing』のメンバーです。

 障碍をお持ちになる方も、そうでない方も、みんな同じく、サーフィンを愛している。

 サーフィンが人生の喜びであり、サーフィンとともに、世界中の方々とつながっている。

 素晴らしいですね・・・。

※参考資料:
『I.S.Jサーフィンジャパン』
http://surfin.fu.shopserve.jp/

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする