腹に一物について

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第116回

 今回は、腹に一物について。

 みなさん、こんにちは。

 なんだか急に暑くなりましたがいかがお過ごしですか?

 さて暑くなってくるとだんだん着るものも薄着になって、ダイエットを意識する感じになってきますよね。

 そんな中、先だって「何をやっても痩せない・・・」というご相談を受けたのですがこれって案外、多いことなのでは?と思いますがいかがですか?

お腹photo credit: Robert McDon. via photopin cc

誰もが気になるお腹周り

 実は私もどちらかというとそちら派でいろいろと悩んでいたのですがある時、衝撃的なことを指摘されて腑に落ちたというか、自体が改善したというか。

 何かというと私も含め、女性がもっとも痩せたい部分であるお腹まわり、この部分の老廃物の排出経路である胸のしたのリンパのところにセルライトのコブが出来ていたんです。

 「えっ?セルライトってそんなところにも出来るの?」

 という感じですが肋骨の間の部分を試しに押してみてください。痛みを感じ、かつゴリっとしたものを感じたらそれ、何をやっても痩せない原因のひとつであるセルライトの塊です。(因みにゴリっがなくてもその部分を押して痛い場合は胃が硬くなっている状態とのこと。こちらも痩せにくい体質になっている原因のひとつです)

 そしてここにセルライトが出来ることで老廃物の排出がされにくくなることで無駄なものが外にでない→溜まるという負のスパイラルに突入でなかなか痩せないといった事態になってしまうのだそうです。

 もし食べ過ぎてもいないし、運動もしている。サプリも飲んでいるし、エステなどで施術も受けているのになかなか痩せないということで悩まれている方はちょっと肋骨の間を触ってみてください。

 因みにセルライトはなかなかやっかいですぐにこれがよいですよ!という対処法はないのですが、胃が硬くなっていることに関してはその部分を寝る前に1分、押すだけで柔らかくする効果がありますのでやってみてください。それだけでも老廃物の排出量は変わりますので!

 ということで夏にむけて準備を始めるのに今はちょうどいい季節です!なかなか痩せないことで悩まれている方は“腹にある一物チェック“、ちょっと試してみてください。

飯野耀子 NPO法人日本ハーブ振興協会主席研究員、Beauty Park編集局編集長
元AllAbout食育ガイド。健康管理士、薬膳料理指導員、
食育指導士など多数の資格を保有。FANCL発芽玄米粥の監修も務める。
著書に『キャロットパワーdeビューティ&ダイエット』(講談社)
『夜トマトダイエット』(ぶんか社他、台湾版、中国版、韓国版)
『合格への食卓』(扶桑社)がある。飯野耀子公式サイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする