使ってみよう!『障碍者に便利なアプリ一覧』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使ってみよう!『障碍者に便利なアプリ一覧』

 スマートフォンの普及とともに、さまざまなアプリが世の中で使用されるようになりました。

 ゲームや美容など、娯楽やエンターテインメント性の高いもの、趣味を深めるものも多々見受けられますが、アプリには、不便だったことを快適に解決してくれるという大きなメリットが存在します。

 障碍をお持ちの方向けにも、さまざまなアプリが開発されています。

 機能別に分類すると、コミュニケーションを支援する 、音声入力、再生 、拡大 、筆談、字幕、書籍、タイムエイド、スケジュール管理 、暮らしに役立つ、リモコン、点字学習、手話学習などがあります。

 ここでは、iPhone、iPad用のアプリから、障碍をお持ちの方に便利なアプリの機能を紹介します。

 気になったものは、下記サイトで詳しく内容をご覧ください。

『障碍者に便利なアプリ一覧』

http://www.tokyo-itcenter.com/700link/sm-iphon4.html

 音声言語による会話が困難な方のためのコミュニケーションアプリでは、かな文字、英数字、携帯絵文字等のキーボードをタッチして作成した文章を、合成音声で読み上げたり、メール送信したりすることができます。

 絵やシンボルや写真など、画像を利用してメッセージを作成できるコミュニケーションアプリでは、各キーに表示されている画像をタッチすると、登録されている語句を合成音声で読み上げてくれます。

 また、初期状態で表示されている絵文字に代えて、任意の画像を登録して、音声を録音することも可能です。

Photo by GONZALO BAEZA

 vocacoは、VOCA機能、単語を使って文章を作成する機能、スケジュールの表示・削除機能を有しています。

 あらかじめ設定しておいた、画像・音声も使用してコミニュケーションを簡単にとることができます。(無料版は、絵カードの表示枚数や登録枚数に制限有り)

 撮影・音声録音を行うことが出来るアプリケーションでは、撮影または録音した日付・時刻がカレンダーに表示されます。

 あらかじめ設定されているフォルダに自動分類され、 記録された写真や音声データはメールで他の人へ送信できることが特徴です。(無料版は、写真及び音声情報の最大登録可能数等に制限有り)
 
 『こころく~心の録音~』は、気持ちと当てはまる箇所にボタンを移動し、その時の音声を録音できます。

 記録情報はアプリ内のカレンダーに保存され、情報の再生や記録場所・時間の確認ができ、さらにオープニング画面をご自身の好きな動画や画像に設定できます。(無料版は、最大登録容量や気持ちの記録等に制限有り)

 『ききとり上手』は iPhone や iPod touch を補聴器や集音器のように使うために開発された、アプリケーションです。

 難聴の方から「補聴器は騒音の大きな所では声が聞こえない、ボリュームを上げると騒音も大きくなり頭が痛くなってしまうから 使えない」という悩みを聞いたのがきっかけで、 補聴器が使いづらいところでも会話がしやすい音声処理を目指して開発されました。

 無料版では「音の調節」やその他の設定ができませんが、無料版には3分間の「有料版お試し機能」が用意されていて、有料版の機能を何度でも試すことができるようになっています。

 アプリの無料機能を使って、自分にあったものを気軽に試すことができます。

 機能に満足したら購入し、日々の暮らしを楽しく快適にするツールとして、多くの方に活用してもらえるといいですね。

※参考資料:
『障碍者に便利なアプリ一覧』
http://www.tokyo-itcenter.com/700link/sm-iphon4.html

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする