未来に向かって挑戦し続ける!『夢トライ』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未来に向かって挑戦し続ける!『夢トライ』

 『NPO法人 夢トライ』は、長野県松本市に拠点を置き、障碍をお持ちの方の就労を支援する活動に取り組んでいます。

 障碍の症状や状況の種類にこだわらず、さまざまな就労を可能にするため、多様な作業を用意してサポートに努めています。

 ひとりひとりの能力や適性に応じて支援を行い、障碍をお持ちの方の社会参加と経済的自立を行っています。

 『NPO法人 夢トライ』の活動のひとつである、プリント工房「夢トライ工房」では、名刺から大判印刷(ポスターなど)、オリジナルTシャツ、マグカップなど各種印刷物を制作しています。

 バリアフリー施設で、障碍をお持ちの方が、コンピュータを利用して各種印刷物の制作をしています。

 DTP業務(文字組版・図形処理・写真加工)を通して、障碍をお持ちの方の仕事を確保するとともに、就労に必要な知識、技能の習得及び能力向上のための支援を行っています。

 お客様からの注文書や指示書をもとに、イラストレータ、フォトショップ等のDTPソフトを使用し、データ入力をはじめ、写真加工やレイアウト決めを行い印刷用のデータを作成しています。

 名刺作成から垂幕等の大型印刷、印刷物のラミネートが可能な各種機器を揃え、多様な注文に応えています。

 初心者に対しては、個人の能力や適性に応じ成長が見込まれる業務を職員が支援しています。

Photo by Laura Maready

 ベーカリー「有明のパン屋さん」では、有明駅前、および、コープ安曇野豊科店内でパン屋を運営しています。

 パン屋での生産業務、接客業務において、障碍をお持ちの方を積極的に雇用しています。

 また、パンの外部移動販売を、企業・公的施設に対して、グループワークで行っています。

 パンの生産活動、及び、接客業務をとおして、障碍をお持ちの方が働ける場所を確保するとともに、就労に必要な知識、技能の習得及び能力向上のための支援を行っています。

 外部移動販売では、1チーム4~5人で職員をリーダーとし、集団活動を支援しています。

 素材や調理方法にこだわり、安心で美味しいパンを製造・販売し、製造においては、多種多様なパンを同時に作成してるため、間違いなく作業ができるように、手順を壁に貼ったり、パンの種類により色分けしたカップを使用したりしています。
 
 店舗販売では、パンの配列を工夫したりPOPや飾りつけを行って売れるように工夫をしています。

 外部販売を行い、曜日により訪問先(企業や病院、公的機関など)を変えています。

 「ふれあい農園」では、農作物の生産計画を立て、植え付け、栽培、収穫、販売を行っています。

 季節に応じた野菜栽培を通じて、障碍をお持ちの方の就労支援をおこないます。

 収穫した野菜は、関連事業の生活寮やパン屋に納品したり、地域のために販売を行っています。

 農園で体を動かすことにより、精神ともにたくましく成長しています、また、農業はすぐに成果が出ないため、気力と根気が必要です。

 雨の日などは園芸書を読んで勉強会をしていますし、翌年はもっと良いものを作るため、野菜の成長記録(ブログ)もつけています。

 グループホーム・ケアホーム「Beイング」では、バリアフリーの生活寮を運営し、障碍をお持ちの方の生活の場を確保するとともに、障碍をお持ちの方の自立と共同生活を支援しています。

 改装をほどこした一般住宅と、その横にバリアフリーで新築した2棟があります。

 障碍の種類に関わらず、住みたい人を受け入れ、24時間の管理を行っています。

 『夢トライ』が積極的に、地域と関わることにより、地域における、障碍をお持ちの方への理解、寮生の地域への社会参加を実現させるために、日々、さまざまな努力をしています。

 仕事、農業、販売、生活と、生きる基本を、『夢トライ』に強力にサポートしてもらえることで、障碍をお持ちの方のひとりひとりが、夢をもって、自分の未来に挑戦できる日々を過ごしていらっしゃいます。

 暮らしの基本、生きがいにあふれた『夢トライ』の活動に、これからも注目していきたいですね。

※参考資料:
『夢トライ』
http://yumetry.com/npo/

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする