歩きを強力にサポート!『さまざまな歩行器具』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歩きを強力にサポート!『さまざまな歩行器具』

 障碍児や障碍者、高齢者のための日常生活用具や、訓練機器等の福祉機器を海外から輸入し販売している昭和貿易株式会社では、一部日本製品の販売も手がけていますが、主な取扱商品は欧米製品で、日本の生活環境に適した特徴のある福祉機器を提供しています。

 主な取扱製品は、障碍児や障害者の分野では、車椅子、バギー、歩行器、入浴補助具、立位訓練具等を、高齢者分野では、介助センサー、椅子、聴覚関連機器等です。

 また、製品を輸入販売するだけでなく、ユーザーに密着した、より使いやすい製品にするために、製品開発力を持つ海外メーカーとの共同製品開発を行っています。

 明治10年、売薬本舗創業以来、昭和貿易株式会社には受け継いできたものがあります。

 それは、時代が大きく流れ、生活様式や社会的価値観が変化する中で、人々が何を求め、待ち望んでいるかをいち早く見極めて邁進するスピリットです。

 売薬業で培ったノウハウは、薬局向け包装分野を経て、衛生材料の輸出へと繋がり、貿易業のスタートへと展開を図りました。

 そこで世界の包装資材の進歩に触れ、縄や紙などが中心だった戦後の包装業界に近代的な包装資材導入の必要性を感じとり、事業変革を決断し、今日では、近代的包装資材産業の一翼を担うとともに、その一方で、貿易業において、食品・ヘルスケア・海外ブランド分野へと進出し、国際化の進展を見据えた業態の刷新を進めています。

 国際化という時代を先取り、事業のカタチを変革し、一人でも多くの皆さまのお役に立ちたいと歩んできた軌跡です。

 障碍児や障碍者のために、世界中から最新の機器を輸入し、障碍をお持ちの方の日々をサポートしています。

Photo by Pirate Alice

 ・歩行器(電動車いす)

 モジュラー式電動車椅子のトップメーカーとして、インバケア社(米国・独国)の歩行器は子供用から大人用までアメリカ・アジア・ヨーロッパ等世界中で使用されています。

 個々のユーザーのライフスタイルに対応した様々な世界標準車を販売しています。

 ・シーティングシステム(座位保持装置)

 シーティングシステム(座位保持装置)は、セラフィン社(米国)やインバケア社(米国)など各社が販売するシーティングシステム関連商品で構成されています。

 これらの関連商品を組合せることにより、個々のユーザーにフィットした座位保持装置となります。

 シーティングシステムの構成は、12種類の商品群から成り立っていて、12種類の商品群の中には、数多くの座位保持装置完成用部品が含まれています。

 ・入浴補助用具

 R82社(デンマーク)やコロンビア社(米国)のバスチェアーは、背・座シートの角度を変えることができ、入浴時の姿勢保持に適しています。

 軽量タイプや移動の為のキャスターを取付けることが出来る機種などがあります。

 背座角度を変更し、座位や寝た姿勢での使用が可能で、乾き易くて肌触りの良いソフトメッシュシートを採用、小児用は、座奥調節が可能、フラットになる為、省スペースでの収納が可能等、すぐれた機能を持っています。

 障碍をお持ちの方の日々を快適にしたいという想いは世界中で共通の想いです。

 世界の技術を積極的に取りいれて市場に紹介する、昭和貿易株式会社の今後の商品にも注目していきたいですね。

※参考資料:
『昭和貿易株式会社』
http://www.showa-boeki.co.jp/index.html

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする