視覚障碍を強力サポート!『ラビット』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

視覚障碍を強力サポート!『ラビット』

 『ラビット』は、視覚障碍者向け支援機器の「販売」と「サポート」に取り組んでいます。

 『ラビット』では、視覚障碍者のスタッフを多数雇用し、機器選択などに対して、「障碍特性に応じたご提案」、「利用者の視点」になるような配慮をしています。

 個人の方をはじめ、公共・教育機関、福祉施設、ボランティア団体、民間企業に対して、支援機器の導入や導入後のアフターサポートを行なっています。

 その他にも、支援機器の講習会、講師派遣についても、数多くの実績を残しています。

 そうした実績や経験をもとに、視覚障碍に関する情報を提供し、社会においても、職場においても、お互いのより良い関係や環境を実現し、多くの視覚障碍をお持ちの方の良きパートナーとして、社会に貢献できればとさまざまな取り組みに挑戦しています。

 視覚障碍者の視点で取材した、新鮮な情報や生の声をお届けする録音雑誌「月刊ルナドリーム」やメールマガジン「うさぎの耳」など、視覚障碍をお持ちの方に役立つ情報の発信にも力を入れ、多くの方々から好評の声が届いています。

パソコンやソフト、デイジー機器、拡大読書機、点字機器、日常便利用具全般のご相談、体験、給付申請手続きなどのお問い合わせに対して真摯に取り組んでいます。

 『ラビット』では、視覚障碍をサポートするための多種多様な商品を取り扱っています。

 幅広い知識を有する専門スタッフが、メーカーとは違った中立の立場で、総合的にお客様のニーズにあった商品や、システム構成を提案しています。

 助成金等の給付申請手続きも受け付けているので、視覚に障害をお持ちの方や、そのご家族の方からのお問合せを受け付けています。

Photo by Alpha six

 視覚障碍者のパソコン利用を支援するソフトウェアでは、便利なソフトウェアを数多く取り扱っています。
 
 画面音声化ソフト、画面拡大ソフト、ホームページ読み上げソフト、メールソフト、読書ソフト、ニュースソフト、住所録管理ソフト、ワープロソフト、OCRソフト、辞書検索ソフト、ルート検索ソフト、健康や医療ソフト、家計簿ソフト、カルテ管理ソフト、スケジュール管理ソフト、ホームページ作成ソフト、点字編集ソフト、点字出力エンジン、音声エンジンなどがあります。

 病気や怪我、高齢による視力の低下など、見えにくくなっている方も増えています。

 郵便物・新聞・雑誌・本など、日常生活の身近な文字を拡大読書機で大きく表示し、見やすくし、さらに、持ち運びのできる「携帯型」から倍率の高い「据置型」、読み上げのできる機種も扱っています。

 据置型拡大読書器、携帯型拡大読書器、音声拡大読書器などがあります。

 印刷物を読むことが難しい人のために、デジタル録音された図書(DAISY図書)を聞くための各種支援機器も紹介しています。

 DAISYは、デジタル録音図書の国際標準規格(Digital Accessible Information SYstem)のことをいい、DAISY再生機、DAISY録音再生機、携帯型DAISY録音再生機などを取り扱っています。

 視覚障碍をお持ちの方も、最近、視覚に不安をおぼえるようになってきた方は、一度、『ラビット』の商品やサービスを試してみてはいかがでしょうか。

※参考資料:
『ラビット』
http://rabbit-tokyo.co.jp/

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする