今日は何しよう?!『介護レク広場』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は何しよう?!『介護レク広場』

 

 福祉の現場では、日々、生活に必要なさまざまことをサポートしています。生きていくために欠かせない食事や睡眠、入浴のサポートはもちろんですが、暮らしを豊かにするためのレクリエーションの提供も大切な仕事です。

 

Photo by knitsteel

Photo by knitsteel


 しかしながら、毎日のことともなると、なかなかネタが見つからないことも多いかもしれません。『介護レク広場』のホームページでは、介護現場にふさわしい、さまざまなレクリエーションを紹介しています。是非、いつものレクリエーションに加えてみてはいかがでしょうか。

 

 『介護レク広場』では、さまざまなレクリエーションを紹介しています。

 

  • 作品が作れるレクリエーション

・塗り絵

・浮世絵の塗り絵

・歌つき塗り絵

・回想塗り絵

・デッサン風の塗り絵

・紙工作

・切り絵

 

  • 集中力がUPするレクリエーション

・習字

・クイズ

・計算問題

・ゲーム

 

  • 声を出すレクリエーション

・童謡わらべ歌

・季節の歌

・言葉あそびや詩

 

 声を出したり、集中力を高めたり、自分の作品が作れて部屋に飾ったりできるレクリエーションは、日々の暮らしにうるおいを与え、気持ちを前向きにしてくれます。

 

 それ以外にも、大勢で楽しめるレクリエーションなども喜ばれています。

 

 例えば、『普通のゴルフじゃつまらない!うずまきゴルフ』や『少人数でも楽しめる!カップインボール』、『室内で楽しく、野こえ山こえレク』などは、ゴルフがお好きだった方には、体力を使わなくても楽しめるレクリエーションかもしれません。

 

 『4チーム対抗!玉入れボウリング』や『サイコロラグビー』などは、チームワークを好まれる方にはふさわしいレクリエーションでしょう。

 

 ちょっと遊びたいな、少し時間ができたなといった時には、準備が簡単なレクリエーションなどがいいでしょう。『準備がカンタン!将棋ボウリング』や『ホワイトボードを使って、枯れ木に花を咲かせるレク』、『省スペースでもできる、バウンド玉入れレク』などがおすすめです。

 

 イベントは大事なレクリエーションですが、1年間に何度も行う際のマンネリには注意が必要です。誰だって、新しいことに挑戦したいものです。また、ご高齢の方の体調や状況に応じて、適したイベントとそうでないイベントがあるので、ふさわしいかどうか見極めが主催者には必要です。

 

 福祉には、レクリエーションに関する資格があるくらい、レクリエーションに関する要望が大きいものとなっています。リハビリの一環になることも多く、レクリエーションの役割はさらに高まっています。『介護レク広場』などの最新情報も取りいれながら、活気のある日々を提案していけるといいですね。

 

※参考資料:

『介護レク広場』

http://www.kaigo-rec.com

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする