柿は実もいいけど、葉もスバラシイ!

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第176回

 みなさん、こんにちは。

 先週末は本当にびっくりする事件が起こりましたね。みなさまの周りの方達は大丈夫でしたか?

 実は私はパリのテロのことを友人のFacebookへの無事のアップによって知りました。その後、ぞくぞくとパリを訪れていた友人達の無事が確認され、またパリ在住の知人、友人の無事が確認される中、2001年に起こったアメリカのSeptember Attackのことを思い出しながら、日本も決して安心していてはいけないのでは?という危機感を感じていました。

 今のところ、日本人の被害者は確認されていませんが、巻き込まれたすべての方に哀悼の意を表します。

柿の実と葉

葉にも効用があります

 さてそんな週のテーマ、何を選べばよいのか、ちょっと考えてしまいました。

 そこで今が旬でストレス対策にも免疫力UPにもよいビタミンCがたっぷり入った「柿の葉」についてご紹介します。柿の葉に含まれるビタミンCはレモンや緑茶の20倍といわれているんですよ!「柿の葉茶」としてドラッグストアやネットなどでいろいろなものが販売されているので購入も難しくありません。

 柿の葉茶はカフェインもないのでお医者様なども推奨される方が多く、甲田療法で有名な甲田先生も患者さんに勧められたりしています。

 さてそんな柿の葉、お茶で飲む以外にちょっと楽しい飲み方が“柿の葉酒”。

 作り方は簡単できれいにした柿の葉5gを1リットルのホワイトリカーに2週間~1か月漬けておくだけ。これをロックにしたり、水や炭酸水で割ったりしていただきます。そのままだとちょっと苦手という方は、はちみつなど甘味を足して飲まれるとよいですよ。

 もちろん!果物の柿も今が旬でとても美味しい季節なのでぜひ召し上がってくださいね!ただ、柿そのものは糖分も結構高いのでビタミンC摂取を目的にされる場合は“柿の葉“の方をおススメします。

 最近、テロだけでなくいろいろと残虐なニュースなども多く、知らず知らずの内にストレスを受けていることが多く、体内に含まれるビタミンCがどんどん減ってしまっている方も少なくないと思います。人間は自分の力でビタミンCを作り出すことができません。ですから、ストレスを感じている自覚があまりない時でも社会が不穏な時には体がビタミンC不足になりやすいので、積極的にビタミンCを摂取するようにしてくださいね。

飯野耀子 美容食スペシャリスト/ブランディングプランナー/
日本ハーブ振興協会主席研究員
女性市場開拓に於けるプランナー兼インフルエンサーとして日本のみならず
中国、韓国、台湾、香港での執筆、セミナー、メディア出演、商品販売、
出版を通し発信。てがけた商品、書籍は多数。
飯野耀子へのご依頼はこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする