働く人のメンタルヘルス『こころの耳』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働く人のメンタルヘルス『こころの耳』

 

働くことは、社会人として大切なことですが、働き方を選ばないと、生命をおびやかすことにもつながりかねません。どんな働き方をするかは、どんな生き方をするかということになるのかもしれません。

Photo by Droid Gingerbread

Photo by Droid Gingerbread


最近、働きすぎによって、身体はもちろん精神的なバランスを崩してしまう方もいらっしゃいます。また、ブラック企業などといった、劣悪な環境の中で働いている方々の状況についても社会問題になっています。

 

厚生労働省では、働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』を公開しております。心の健康確保と自殺や過労死などの予防のためのホームぺ―ジで、働く方のサポートに取り組んでいます。

 

  • 働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』

https://kokoro.mhlw.go.jp/

 

『こころの耳』とは?

・こころの不調や不安に悩む働く方や、手助けをするご家族の方、職場のメンタルヘルス対策に取り組む事業者の方などの支援や、役立つ情報の提供を目的に作られた、『働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト』です。

 

『こころの耳』のホームページの内容とは?

・「働く方」「ご家族の方」「事業者・上司・同僚の方」「支援する方」の4つに情報を分類しています。

 

・それぞれの情報は、さらに3つのカテゴリーに分類されています。

「相談する」

ご自身の悩みを、メールや電話で相談できる「働く方」のための相談窓口があります。また、事業者の方向けには「職場のメンタルヘルス対策の相談窓口」などを紹介しています。

 

「知る・調べる」

うつ病などのメンタルヘルス不調やストレスに関するコラム、事例紹介、Q&A、法令解説など、「職場のメンタルヘルス対策」にも活用できる情報を紹介しています。

 

「学ぶ・実践する」

ご自身の状態を知る『職場のストレスセルフチェック』をはじめ、Eラーニングや映像を通じて、「セルフケア」や「職場のメンタルヘルス対策」について学べるコンテンツをご紹介します。

 

『こころの耳』を初めて使う方のためのページについて

『こころの耳』のホームページは、たくさんの情報で構成されているので、どのページが自分の悩みを解決してくれたり、望んでいる答えをくれるのか迷ってしまう場合もあるかもしれません。人によっては、こういったホームページを見ているうちに、それだけで疲れてしまって、悩みを解決する前に、探すのをやめてしまう、という方もいらっしゃるかと思います。

 

それを防ぐために、『こころの耳』を初めて使う方のためのページが設けられています。こういうサポートがあるのが、うれしいですよね。

 

  • 『こころの耳』を初めて使う方のためのページ

https://kokoro.mhlw.go.jp/beginner/

 

『こころの耳』を初めて使う方のためのページには、本人が知りたいこと、ご家族が知りたいこと、職場でストレス対策を担当している方が知りたいことなど、調べる方の立場に合わせて、良く読まれているページを紹介しています。

 

どこから読めばいいか分からない方、また、自分のメンタルの不調が何からきているのか、どこに相談したらいいのかなど、初めの一歩を踏み出したい方は、是非、『こころの耳』を初めて使う方のためのページをご覧になってください。

 

今、多くの人が求めているのは、こうした“やさしさ”なのかもしれません。厚生労働省が提供する『こころの耳』の情報に、“やさしい”日本の未来が反映されていきますように・・・。

 

自分を大切にして、生きていきましょう。

 

※参考資料:

厚生労働省 働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』

https://kokoro.mhlw.go.jp/

厚生労働省 『こころの耳』を初めて使う方のためのページ

https://kokoro.mhlw.go.jp/beginner/

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする