出かけよう!『バリアフリーの旅』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出かけよう!『バリアフリーの旅』

 

旅行は、日常から離れて、特別な体験を味わうことができる素敵なものです。障碍をお持ちの方や、ご高齢で体力や運動機能が以前のように発揮できないといった方でも、非日常の旅行を楽しむことで、人生を豊かに過ごしたいと考えるのは同じです。
 

『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』は、そんな人々の希望を叶えるために、さまざまな旅行プランを提案している大人気の旅行サイトです。

 

Photo by Человек с Урала

Photo by Человек с Урала

『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』を提供している、『クラブツーリズム』では、「全てのお客様にいつまでも旅を続けていただくこと」を目指して、さまざまな旅行プランを開発しています。
 
『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』では、車いすの方、杖の方、ご家族、ご同行者、トラベルサポーターの方など、旅行に参加する全ての皆様が安心して楽しめる旅づくりに取り組んでいます。

 

『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』では、どんなことが配慮されているの?

・『リフト付きバスでご案内』:車いすの方、階段の乗り降りがご不安な方に配慮した、リフト付きバスでのご旅行をご準備

・バリアフリールームの手配

・車いすのレンタル有り

・お風呂用いすやすべり止めマットなどの無料貸し出し

・バスの踏み台を準備

・トイレ休憩は、1~1.5時間ごとに配慮

・宿泊用の重い荷物の補助

・国内ツアーでは、すべてのツアーにて、あらかじめ旅行代金に国内旅行傷害保険加入代金も含んでいます。

・海外ツアーでは、自宅から空港間のお荷物無料配送サービスや、機内で書く書類は無料代行します。

 

また、介助や車いすは必要ないけれど、体力に不安があるという方向けに、「長く歩かない」「ゆったり行程」の旅、『ゆったり旅』が紹介されています。旅行にはいきたいけれど、歩くペースが心配な方や、観光場所をたくさんめぐるツアーは疲れるなどといった、年齢を重ねるごとに旅への不安を感じるようになった方に向けて、身体にも気持ちにも寄り添う旅の楽しみ方を提案しています。

 

『ゆったり旅』とは?

(1)なるべく長時間の移動を避けた行程

(2)ポイントをおさえた長い距離を歩かない観光

(3)経験豊かな搭乗員の目が隅々にまで行き届く人数を限定した旅のご提案

(4)宿やお食事、観光時間を大切にした滞在型の旅

(5)同じ世代同士で、気兼ねをすることなく楽しむことができる70歳以上限定の旅

 

障碍をお持ちであるからとか、ご高齢で体力が落ちてきたからといった理由で、旅することをあきらめてしまう前に、ぜひ一度、『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』にご相談されてみてはいかがでしょうか。

 

※参考資料:

『クラブツーリズム ユニバーサルデザイン旅行センター バリアフリーの旅』

http://www.club-t.com/theme/barrierfree/

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする