福祉の仕事をサポート!『介護求人ナビ』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉の仕事をサポート!『介護求人ナビ』

 

福祉の中でも、介護の求人情報に特化して情報を提供しているのが、『介護求人ナビ』です。

 

  • 『介護求人ナビ』

http://www.kaigo-kyuujin.com

 

Photo by Erasmus Student Network

Photo by Erasmus Student Network

『介護求人ナビ』は、介護の転職をお考えの方、介護の求人をお探しの方におすすめの、介護職専門の転職・求人サイトです。業界最大級の求人案件の中から、希望条件にあった介護求人の検索をすることができるほか、介護職へ転職する前に知っておきたいことや、専門資格のことなど、分かりやすくご紹介しています。

 

介護現場では、人々の健康状態や命に係わる仕事があるため、国が許可する資格を有していることも求人や面接で重要なポイントになってきます。
『介護求人ナビ』では、持っている資格からも求人票を探すことができます。

 

『介護求人ナビ』の『持っている資格から探す』で記載されている福祉の資格とは?

・初任者研修(ヘルパー)

・実務者研修

・介護職員基礎研修

・介護支援専門員

・主任介護支援専門員

・介護福祉士

・社会福祉士

・精神保健福祉士

・社会福祉主事任用

・看護師・准看護師

・理学療法士

・作業療法士

・言語聴覚士

・柔道整復師

・あん摩マッサージ師

・管理栄養士

・栄養士

・福祉用具専門相談員

・住環境コーディネーター

・児童発達支援管理責任者

・保育士

・幼稚園教諭

・保健師

・介護事務

・医療事務

 

もちろん、資格だけが、介護の仕事に就くために必要なことではありません。実務経験があったり、学校で勉強された方なども求められています。また、未経験の方向けの求人もありますので、その人それぞれの状況・思いに合わせて、求人を探すことができます。

 

また、『介護求人ナビ』では、面接のときに気を付けることなども紹介されています。面接のときは、どうしても自分の話ばかりしてしまったり、また、緊張して、質問するべきことができずに、就職してからこんなはずではなかった、と公開することもあります。思わぬ失敗をしないためには、事前の準備と心構えが重要です。

 

ただでさえ、就職活動は、誰にとってもハードなことです。メンタル的にも身体的にも疲れてしまいます。そうした状況をサポートするような情報も、『介護求人ナビ』で紹介されているので、是非、有効に活用されて、雇用者も求人者もお互いがベストマッチングとなるような仕事場が見つかることを願っています。

 

※参考資料:

『介護求人ナビ』

http://www.kaigo-kyuujin.com

ライター:野間能子 ノーマ・プランニング。医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般のプランニング、編集・執筆、商品企画などを行う。

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする