アスリートと一緒に!『チャレスポ!TOKYO』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスリートと一緒に!『チャレスポ!TOKYO』

 

東京オリンピック・パラリンピック2020の開催にむけて、さまざまなイベントが開催されています。”障碍のある人もない人も、スポーツで笑顔に”を合言葉に開催されたのが、『チャレスポ!TOKYO』です。今回は、その模様をお伝えします。

 

『チャレスポ!TOKYO』は、障碍のある人も、ない人も、一緒にスポーツを楽しめるイベントとして、東京都、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会が主催となり、多くの企業や学校、団体がサポートをしているイベントです。

 

<『チャレスポ!TOKYO』協力団体>

日本身体障害者アーチェリー連盟/一般社団法人日本障がい者バドミントン連盟/一般社団法人日本ボッチャ協会/一般社団法人日本障がい者乗馬協会/特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会/一般社団法人日本ゴールボール協会/特定非営利活動法人日本視覚障害者柔道連盟/社団法人日本ライフル射撃協会/一般社団法人全日本テコンドー協会/公益社団法人日本トライアスロン連合/特定非営利活動法人日本車いすフェンシング協会/一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟/一般社団法人 日本車いすテニス協会/一般社団法人日本ペガーボール協会/神奈川県トランポリン協会/特定非営利活動法人日本フロアホッケー連盟/特定非営利活動法人日本パラ・パワーリフティング連盟/公益財団法人鉄道弘済会義肢装具サポートセンター/岩手県/宮城県/福島県/熊本県/首都大学東京ボランティアセンター/東京福祉大学/日本体育大学

 

2017年1月9日に、有楽町フォーラムで開催された『チャレスポ!TOKYO』では、リオオリンピック、パラリンピックで活躍したゲストアスリートと一緒に、パラリンピック競技をはじめとしたさまざまなスポーツに挑戦できました。

 

『チャレスポ!TOKYO』のステージには、EXILE ÜSAさん、EXILE TETSUYAさん、ふなっしー、ペナルティなど、多彩なゲストも登場!会場は大変盛り上がりました。

 

EXILE ÜSAさん、EXILE TETSUYAさんが出演する「みんなで一緒にダンス体操」では、みんなで一緒に身体を動かす楽しさを、また、くまモン、ふなっしー、キビタン、わんこそばきょうだい・そばっち、むすび丸など、「ご当地キャラクターのステージ」では、人気のご当地キャラクターたちが登場し、楽しい時間を共有しました。

 

Photo by The U.S. Army

Photo by The U.S. Army


もちろん、オリンピックやパラリンピックのスポーツもたくさん体験することができます。

 

フライングディスクやトランポリン、ブラインドサッカー、ペガーボール、ゴールボール、フロアーホッケー、くるま椅子バドミントン、くるま椅子テニス、くるま椅子バスケットボール、ウィルチェアーラグビーなどが開催されました。

 

パラリンスポーツコンシェルジュでは、それぞれのパラリンピックスポーツのルールや説明も受けることができました。

 

  • 『チャレスポ!TOKYO』

http://tsad.or.jp/challespo/

 

こんな風にパラリンピックスポーツを、楽しく、障碍のあるなし関係なく、みんなで経験できるといいですね。こうしたイベントは、2020年までに、たくさん開かれることと思います。是非、一度、参加してみたいですね。

 

※参考資料:

『チャレスポ!TOKYO』

http://tsad.or.jp/challespo/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする