放送と福祉の未来!『NHK厚生文化事業団』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

放送と福祉の未来!『NHK厚生文化事業団』

 

『NHK厚生文化事業団』は、NHKとともに、福祉の多様なニーズにこたえる活動を行っています。

 

発達に障碍のあるお子さんの相談・療育事業、障碍者福祉に関するフォーラムの開催、高齢者の自立や介護などを考えるフォーラムの開催、ボランティア活動の啓発・促進、福祉ビデオ・DVDを貸し出すライブラリー事業、認知症などの小冊子やパソコンネットによる福祉情報の提供などに取り組んでいます。

 

Photo by yosshi

Photo by yosshi


例えば、障碍をお持ちの方、ご高齢の方、子どもたちにむけては、「NHKハートフォーラム」「NHK障碍福祉賞」「NHKハート展」「NHKハートスポーツフェスタ」「ハートネットTV 公開すこやか長寿」「銀の雫文芸賞」「こどもの障害や発達 定例相談会」「障碍児のキャンプ」などを行っています。

 

また、地域福祉の発展のためには、東日本大震災被災地の福祉グループや、地域福祉の充実のために活動している全国のグループに、支援金「わかば基金」を贈呈し、応援しています。
 
 

チャリティー事業や福祉情報の提供としては、「NHK福祉大相撲」「歌謡チャリティーコンサート」「おかあさんといっしょ ファミリーコンサート」「N響 第9 チャリティー演奏会」などの福祉事業を行っています。また「福祉ビデオライブラリー」「視覚障碍者のための音声ライブラリー」の貸し出し、「冊子 (認知症/思春期/緩和ケア/フォーラム抄録)」の発行、配布を行っています。

 

アスリートとのイベントも随時行っています。

 

人気のイベントのひとつに、「NHK福祉大相撲」があります。東京の両国国技館(墨田区)で開催されている「NHK福祉大相撲」は、幕内取組のほか、力士と歌手の「お楽しみ歌くらべ」、人気力士と子どもたちの取組や相撲の禁じ手などを面白おかしく実演する「初っ切り」など、本場所では見られないプログラムが盛りだくさん。チケットは、各プレイガイドで販売されていますので、開催時期などとともに確認してみてはいかがでしょうか。なお、「NHK福祉大相撲」の純益は、全国の福祉施設に福祉車両「福祉相撲号」を贈るために使われています。

 

『NHK厚生文化事業団』の活動は、チャリティー事業の益金と、ひろく一般の方々からの寄付によって支えられています。ひとりひとりの善意が、福祉を進展させる大きな力になります。寄付についての詳細は、『NHK厚生文化事業団』のホームページをご覧ください。

 

  • 『NHK厚生文化事業団』寄付について

https://www.npwo.or.jp/donation

 

皆様からのあたたかいご協力をお待ちしております。
 

※参考資料:

『NHK厚生文化事業団』

https://www.npwo.or.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする