昨日はチョコを食べましたか?

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第206回

 昨日はバレンタインデーでしたがみなさんはどんな過ごし方をされましたか?

 最近はバレンタイン事情も昔とは変わって、女の子たちにとっては告白の日ではなく友達同士でチョコレートを交換する日だったり、大人の女性達にとってはサロン・ド・ショコラなどで自分のお気に入りのチョコレートを見つけたり、楽しむ時期になっていたりしますね。更に男性も貰うのを楽しみにする日ではなく、“自分チョコの日“として自分へのご褒美にチョコレートを買う日になっていたりするそうです。板チョコ

 海外ではそもそも女性から男性ではなくて、男性から女性だったり、恋人や夫婦だけでなく家族や先生、友達など自分の大事な人たちへの信愛の情を示す日としてカードや花束、そこにプレゼントの定番としてチョコレートも添える日だったりするので、「女性から男性へ告白をする日」という文化は日本特有のものではありますが・・・それでもそういった文化がすたれてしまっているのはちょっと寂しい気もします。

 さてそんな多様化するバレンタインデーですが、すたれないのはチョコレート熱!

 昨今は百貨店などでもバレンタインデーの時期だけ海外の名店が出店したりと日本でも美味しいチョコレートが本当にたくさん味わえるようになりましたね。私はNYの“5thAvenueChocolatiere”というのが好きで毎年これは自分用に購入しています(笑)

 そんなチョコレート、昨今は美味しさだけでなく栄養面に於いても話題になることが多いですね。

 意外なところではカルシウムや食物繊維を含有しているというのもありますが、やはりなんといっても注目なのはカカオポリフェノールです!

 最近はコンビニなどに並ぶ商品などでも高カカオポリフェノールが謳われているものが増えているので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

 カカオポリフェノールは他のポリフェノール同様に抗酸化作用が高く、動脈硬化などの生活習慣病の原因から美肌、アンチエイジングの敵にもなる活性酸素の抑制、除去に働くことで有名です。そんな嬉しい成分が美味しいチョコレートをいただくことで摂取できるのは嬉しいですよね♪

 更に大脳を活性化し、記憶力や気力アップの効果もあるといわれているテオブロミンも含まれているので、現在受験生がご家族にいらっしゃる方はぜひおやつや夜食にぜひチョコレートを!

 もちろん甘いチョコレートには糖分も多く含まれているので食べ過ぎには注意ですが、昨今はカカオがほとんどといったさほど甘くない板チョコなども販売されているので、ご自分の好みのチョコレートを見つけて、適量を楽しみながら美と健康を手に入れる一助としてみるのはいかがでしょうか?

飯野耀子 美容食スペシャリスト/ブランディングプランナー/
日本ハーブ振興協会主席研究員
女性市場開拓に於けるプランナー兼インフルエンサーとして日本のみならず
中国、韓国、台湾、香港での執筆、セミナー、メディア出演、商品販売、
出版を通し発信。てがけた商品、書籍は多数。
 飯野耀子へのご依頼はこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする