気持ちを大切に!『心理カウンセラー』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちを大切に!『心理カウンセラー』

 

人間関係が良好になると、大変な仕事も、面倒な仕事も、心配なことも、明るい気持ちで取り組むことができ、思ったよりも早く解決することができたという経験はありませんか?

 

人間関係を良好にするには、心理的な問題を解決することがとても大切です。人間心理を深く知り、心的問題の解決をサポートしているのが、『心理カウンセラー』です。

 

『心理カウンセラー』とは?

『心理カウンセラー』とは、悩みを持っている方をサポートすることを仕事にしている人のことをいいます。『精神科医』とは異なるため、『心理カウンセラー』は薬を処方するといったような、医療行為をすることはできません。『精神科医』よりももっと気軽に相談できることから、最近では人気を集めているようです。

 

『心理カウンセラー』の主な仕事とは?

カウンセリングを行うことです。相談者の悩みをじっくりと聞いて、その人に最適な方法を見つけることが『心理カウンセラー』の仕事になります。相談者の悩みをじっくりと聞くことによって、相談者自身の気持ちが軽くなり、問題に対して前向きに取り組めるようになることが理想的とされています。

 

昨今、自殺者数が増えるほどに精神的に滅入っている方が多い日本では、ますます『心理カウンセラー』に対する需要が増しています。病院に行くほどではないけれど、精神的に病んでいるのではないかという想いを持たれる方が、『心理カウンセラー』に相談しています。

 

生徒をサポートする『スクールカウンセラー』、労働者の精神面をサポートする『産業カウンセラー』など、専門職に特化した『心理カウンセラー』の資格もあります。『心理カウンセラー』の資格を取得することは、就職先や転職先を探す際にも利点となる機会が多くなっています。

 

『心理カウンセラーの資格と仕事』のホームページでは、『心理カウンセラー』になるための情報がわかりやすく掲載されているので、是非参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

  • 『心理カウンセラーの資格と仕事』

http://kaunsera.com/

 

Photo by Joe Houghton


『心理カウンセラー』に向いている人は、人の話をよく聞ける人です。相談される方が、「この人には話がしやすい」と感じられる人でないといけません。『心理カウンセラー』の仕事の基本は、人の相談に乗ることなのです。

 

ただ、あくまでも相談に乗るのであって、悩みの解決方法は、相談者自身が決めるようにすることが大切です。相談者自身が悩みに対する解決策を見出さないと、何の解決にもなりません。

 
人の話をじっくり聞いて解決していくためのサポートをする、困っている方の人生を伴走していく大切な仕事ですね。

 

※参考資料:

『心理カウンセラーの資格と仕事』

http://kaunsera.com/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする