水とアート!『パラリンアート×アクアバンク』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水とアート!『パラリンアート×アクアバンク』

 

一杯の水が、障碍をお持ちのアーティストの経済的自立を支援します。『パラリンアート×アクアバンク』として、その活動に取り組んでいるのが、新開発のウォーターサーバーを提供する企業『Aqua Bank(アクアバンク)』と、障碍をお持ちの方のアートを応援している『Paralym Art(パラリンアート)』の活動です。

 

  • 『パラリンアート×アクアバンク』

https://www.aqua-bank.co.jp/paralym_art/

 

Photo by Wicker Paradise


『Aqua Bank(アクアバンク)』の提供するウォーターサーバーは、水道水を注ぐだけで安全・安心で美味しい「ミネラル水素水」が創れる新発想のウォーターサーバーです。購入する手間が無く、また、常に作り立ての水素水が利用出来るので水素が抜けていく心配がなく、費用的にも大変お得なウォーターサーバーです。

 

前面にパラリンアートを施したウォーターサーバーを設置、利用していただくことで、ご利用料金の一部が、毎月『パラリンアート運営事務局』に賛助金として寄付され、障碍者アーティストの経済的自立を支援します。

〇『Paralym Art(パラリンアート)』とは?

障碍者アーティストの経済的な自立を目的として、障碍をお持ちのアーティストの方のビジネス支援を行う活動です。

 

『パラリンアート運営事務局』では『Paralym Art(パラリンアート)』を支援する活動に取り組んでいます。障碍をお持ちのアーティストの独自の世界観と、独創的な色彩で彩られたアート作品は、多くの人々に感動と驚きを与え、海外では、芸術家として高く評価される作家が大勢活躍しています。
 

そのような中で、日本の障碍者アーティストと家族の多くは、経済的に困難な状況で生活し、将来に大きな不安を抱えています。また、アーティストとしての活動に、一般社会との結び付きが得にくい事も現状です。

 

芸術(アート)は、境界も制限もルールもない言葉です。はるか彼方まで届く人間の表現であり、誰にとってもコミュニケーションの道具となります。アートに触れる人それぞれに、メッセージを伝えてくれます。『パラリンアート』は身体的に、そして精神的に障碍をお持ちのアーティストたちが、社会において自立・自活できる環境をつくりだしていく活動に取り組んでいます。多くの方の支援をいただくことで、障碍者アートの世界は、より大きく花を咲かせることでしょう。賛同いただける多くの皆様と共に、障碍者アートの色彩豊かな世界がつくられていくよう、多くの方が尽力されています。

 

  • 『一般社団法人 障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局』

http://paralymart.or.jp/

 

そうした活動の中のひとつが、今回ご紹介した『パラリンアート×アクアバンク』です。

 

『パラリンアート』が施された、かっこいい『アクアバンク』のサーバーを導入することで、障碍をお持ちの方の活動をみんなで応援していきたいですね。

 

※参考資料:

『パラリンアート×アクアバンク』

https://www.aqua-bank.co.jp/paralym_art/

 

『一般社団法人 障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局』

http://paralymart.or.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする