みんなで社会貢献!『スポーツレガシー事業』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなで社会貢献!『スポーツレガシー事業』

 

スポーツは、困難に直面している人々、若者や子どもたちに勇気・希望、そして夢を与える力を持っています。『東京マラソン』の『スポーツレガシー事業』では、スポーツイベント等を通して、社会的課題解決への試みや、 日本が元気になる環境づくりなどを支援しています。

 

Photo by Sean MacEntee


 
『2020年の東京オリンピック・パラリンピック』の東京開催決定を契機に、スポーツそのものが持つ力に対する期待や関心が高まる中、特に『オリンピック』を、単なるスポーツイベントに終わらせることなく、いかに社会に長期的かつポジティブな影響を生み出していくことができるかどうかに注目が集まっています。

 

このような環境下において、『東京マラソン財団』は、競技スポーツやレクリエーションスポーツといった枠組みを問わず「スポーツ」が起点となって、21世紀の東京そして日本に、明るい未来につながる「レガシー」を遺していきたい、との想いで『スポーツレガシー事業』に取り組んでいます。

 

『スポーツレガシー事業』は、スポーツが後世に遺せるものは何かについて語り合い、実践する場を提供することで、ひとりひとりがその本当の価値を理解し、スポーツを軸とした新しいライフスタイルを享受できる社会の実現を目指しています。

 
『スポーツレガシー事業』の4つのキーワードは、『夢』、『礎』、『広がり』、『力』で、これらをコンセプトにさまざまな活動に取り組んでいます。

 

  • 『スポーツレガシー事業』

http://www.marathon.tokyo/sportslegacy/

 

例えば、『車いすレースディレクター講演会』や、『Viva!障スポ!!(障害者スポーツ振興プログラム)』、『車いす陸上チャレンジサポート』など、さまざまなイベントの様子は、『スポーツレガシー事業』でたくさん紹介されています。

 

是非一度、『スポーツレガシー事業』のホームページをご覧になられて、『スポーツ』を通じた社会貢献の様子を知り、参加してみたいと思えるようなイベントを見つけられることを願っています。

 

※参考資料:

『スポーツレガシー事業』

http://www.marathon.tokyo/sportslegacy/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする