視覚で伝える!『ピクトグラムアート』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

視覚で伝える!『ピクトグラムアート』

 

『ピクトグラムアート』とは、時間の経過に伴う標章の変化の状態を示す、2つ以上並べた『ピクトグラム』からなる動き標章です。

 

※『ピクトグラム』・・・一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つ。例:車いすマーク、非常口マーク等(Wikipediaより抜粋)

Photo by haru__q


通常は1つの『ピクトグラム』で、内容の伝達を直感的に行う目的で表わすのですが、2つ以上並べた『ピクトグラム』では、左から文章表現の伝達を直感的に行う目的で表わしています。

 

動画も同様で、『ピクトグラム』の並べる(進む)向きは、左からではなく、右・上・下・斜めから始まるのも同じ仕様です。『ピクトグラムアート』の『ピクトグラム』は、基本図形を組み合わせてつくられています。

 

聴覚に障碍のある方、印刷された文章を読むことが難しい読字障碍(ディスレクシア)の方、軽度の知的障碍のある方などや、日本語・英語などの言語の違いも関係なく視覚で何か(文章)を伝えることができるのが『ピクトグラムアート』です。

 

2011年3月11日の東日本大震災を受け、2017年3月11日には、ピクトグラムアートで「津波非難の呼びかけ」が作られました。

津波避難の呼びかけ!『ピクトグラムアート』
『ダイバーシティ・アーツ・プロジェクト』より

http://japan-iseya.com/pictogram_art/tsunami.html

 

『ピクトグラムアート』は、外国人観光客案内、東京オリンピック・パラリンピックなど幅広い活用ができます。是非、多くの方に知ってもらい、災害時のサポートとして役立てていけるといいですね。

 

※参考資料:

津波避難の呼びかけ!『ピクトグラムアート』

『ダイバーシティ・アーツ・プロジェクト』より

https://www.doushokyo.org/ダイバーシティ-アーツ/

ピクトグラム
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

フォローする