力強く漕ぎ出す!『パラローイング』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

力強く漕ぎ出す!『パラローイング』

 

『パラローイング』をご存知ですか?

 

『パラローイング』とは、障碍のある方のボート競技です。競技は1,000mで行われ、障碍状況によって種目が決定されます。基本的に、選手での競技種目選択はできないルールになっています。

 

Photo by paddling


『パラローイング』の国際大会への出場選手は、日本国内において『FISA認証クラスファイア(国内メディカル・テクニカル両者)』による、『クラスフィケーション(選手希望者に対し障碍の度合い確認、他)』を実施した後、『FISA』宛に検査書類、医師診断書(英文)を送付し最終書類確認後、『FISA』のホームページにて氏名公表を得て競技に出場できます。

 

  • 『パラローイング』の種目とは?

(1)一人乗り男子(ASM1×) 下肢:車いす自足歩行不可

(2)一人乗り女子(ASW1×) 下肢:車いす自足歩行不可

(3)二人乗り男女(混成)(TAMix2×) 下肢:切断自足歩行可能

(4)二人乗り男女(混成)(TAMix2×) 上下肢・視覚(全盲も含む)

(5)四人乗り男女(混成)(LTA Mix‐PD4+) 上下肢・視覚 +舵手(健常)

(6)四人乗り男女(混成)(LTA Mix‐ID4+) 知的 +舵手(健常)

 

※パラピンピックでは4種目「ASM」「ASW」「TA Mix」「LTA Mix-PD」。世界選手権、ワールドカップ他の大会では競技種目が変わる場合があります。

 

  • 『日本パラローイング協会』

http://jpra-net.org/

 

『日本パラローイング協会』の活動も2006年以来7年が過ぎ、『2008北京』、『2012ロンドン』と2大会続けて『パラリンピック』に出場しています。その間も、中国での『2010広州アジアパラ競技大会』やEU圏での『世界選手権』や『ワールドカップ』など、活躍を続けています。

 

『2020年東京オリンピック・パラリンピック』が決定し、今後さらにメダル獲得を目指し、大いに盛り上がりを見せています。『日本パラローイング協会』のホームページには、試合のスケジュールも掲載されていますので、是非一度、応援に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

※参考資料:

『日本パラローイング協会』

http://jpra-net.org/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする