分かりやすい!『今日から使える労働法』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

分かりやすい!『今日から使える労働法』

 

働いていると、さまざまな問題が起こります。解決方法としては、職場の人に相談することが第一ですが、それでも納得のいく方法が得られない場合は、『労働法』に基づいて、しかるべき機関へ相談することができます。労働者は、納得して仕事を進められるように、常に国が定めた『労働法』で守られているからです。

 

例えば、働いている環境に対して、こんな疑問はありませんか?

  • バイトをしていて、辞めたいと思い、店長にそのことを話したら「辞めるなら、代わりの者を連れてこい」と言われた。自分の代わりを連れてこないと辞められないのだろうか?

 

  • 仕事で小さなミスをして、その場で店長に「そんな凡ミスする奴はいらん。明日から来なくて良い」と言われてしまいました。本当に解雇されるのでしょうか?

 

  • 職場に、有給休暇を申請しましたが却下されました。有給休暇は希望した日にとれないのでしょうか?

 

『今日から使える労働法』ホームページでは、上記のような場合に、『労働法』ではどのような決まりになっているのか、e-ラーニングで学ぶことができます。漫画と解説で分かりやすく説明してくれますし、パソコンやスマホ、タブレットでどこでも見ることができます。

 

  • 厚生労働省『今日から使える労働法』

http://laborlaw.mhlw.go.jp/

 
「私の残業は多すぎないか?」「最低賃金はいくらなのか?」「就職活動の疑問点」など、自分が疑問に思っているところから読むことができます。

 

Photo by philcampbell


働くルールを知ることは、気持ちよく働くことや仕事をよりスムーズに進められることだけでなく、自分自身を守ることにもつながります。
厚生労働省『今日から使える労働法』を使って、より良い労働環境で快適に働く方が増えていくことを願っています。

 

※参考資料:

厚生労働省『今日から使える労働法』

http://laborlaw.mhlw.go.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする