笑顔を増やそう!『レクリエーション介護士』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔を増やそう!『レクリエーション介護士』

 

『レクリエーション介護士』を、ご存知ですか?

 

『レクリエーション介護士』とは?

・自分の趣味や特技を生かしながら、アイデアや着眼点によって、高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供できる人材です。

・基本的な介護の知識とレクリエーションの知識、スキルを身につけて、介護現場において、レクリエーションの企画から実行までを担当します。コミュニケーションのスキルを活用しながら、楽しく、安全なレクリエーションを運営します。

 

『レクリエーション介護士』の資格を取ることで、身に付くスキルとは?

(1)高齢者とスムーズに接するコミュニケーション能力がつきます。

(2)自分の趣味や特技を活かしながら、高齢者の喜ぶレクリエーションを創ることができるようになります。

(3)自分のアイデアを企画書にしてレクリエーションを実行することができるようになります。

 

  • 『レクリエーション介護士』

https://www.japan-ac.jp/

 
『レクリエーション介護士』は、介護現場の声から誕生した資格です。

 

高齢者社会が進んでいく昨今、健康寿命をいかに伸ばすか、社会が高齢者をどのように支えていくかという問題が検討されていますが、まずは、高齢者の方が、毎日、充実した時間を過ごし、日々、しあわせを感じて生きていくことが最も大切なことだと考えます。

 

そのためには、教養を深め、好奇心を刺激し、前向きな気持ちをサポートしてくれるような、有意義なレクリエーションの開催はとても重要です。
 

Photo by Gunera


『一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会』のホームページでは、高齢者のレクリエーションをサポートする『レクリエーション介護士』の資格や資格取得方法について詳しく紹介されています。介護の仕事をしている方、介護業界に興味のある方などは、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。『レクリエーション介護士』の資格取得によって、ご自身の特技や趣味を活かして、多くの方と笑顔を共有できる時間を楽しめるようになるを願っています。

 

※参考資料:

『一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会 レクリエーション介護士』

https://www.japan-ac.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする