人生が変わる!『ピースボート』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生が変わる!『ピースボート』

 

『ピースボート』をご存知ですか?

 

Photo by megangriep2


『ピースボート』は、「みんなが主役で船を出す」を合い言葉に、好奇心と行動力いっぱいの老若男女が世界各地を訪れ、様々な国や地域に暮らす人々と直接顔の見える交流を行っています。『ピースボート』が目指すものは、船旅を通じて、国と国との利害関係とはちがった草の根のつながりを創り、地球市民の一人として、平和の文化を築いていくことです。

 

  • 『ピースボート』が提供するものとは?

(1)地球市民のネットワークづくりに必要となる、多くの方々との「出会いの場」

(2)世界が抱えるグローバルな問題を、現地の人たちと交えて共に考える「学ぶ場」

(3)上記を踏まえて実際に一人一人が「行動できる場」

 

  • 『ピースボート』

http://peaceboat.org/home.html

 

『ピースボート』は、世界中のネットワークを活かして、様々な国際協力活動や提言活動を行っています。

 

・貧困や震災で苦しむ地域を訪れて日本からの支援物資を届ける「プロジェクト」

・カンボジアの地雷廃絶のための「キャンペーン」

・自然破壊が進むガラパゴス諸島での「植林ボランティア」

・ヒロシマ・ナガサキの被爆者と航海をしながら世界中で平和の大切さを伝える「活動」

など、活動分野は多岐にわたります。

 

『ピースボート』の船旅では、地球一周の船旅として、3カ月で世界の約20ヶ国を訪れます。船旅の間、ピースボートでは船上と寄港地で様々な「プロジェクト」を行っています。船上では「水先案内人」と呼ばれる各分野での専門家による「洋上講座」や「ワークショップ」をはじめ、「語学教室(GET)」や「カルチャー教室」「サークル活動」「各種イベント」など、参加者は目的に応じて自由に選ぶことができますし、寄港地では、「世界遺産観光」や、大自然を体験する「ツアー」や現地のNGOメンバーや学生達と「交流」、救援物資をとどける「国際協力活動」、社会的問題を検証する「ツアー」など、バラエティーに富んだ選択肢があります

 

2002年には、国連の『経済社会理事会(ECOSOC)』と特別協議資格を持つ『NGO』として認定され、現在も平和教育や紛争予防、軍縮、貧困対策などの分野で活動しています。

 

日本と世界をつなぐ架け橋として、これからも『ピースボート』の活動に注目していきたいですね!

 

※参考資料:

『ピースボート』

http://peaceboat.org/home.html

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする