喜びを届ける!『愛bow』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喜びを届ける!『愛bow』

 

『愛bow』は、箸で困っているすべて人のための箸です。

 

『愛bow』のホームページをみると、「これは何に使うものなのだろう?アート作品だろうか?」と思うようなお箸がたくさん掲載されています。実は、これは、障碍のある方のために作られたお箸なのです。

 

こうしたお箸を使うことで、医学の力だけでは解決することが難しい問題や、生活する上での困り事などを解決することができます。障碍のある方で、お箸を使うことが難しくなった方の中には、たくさんの道具を使ってみたり、いろいろと工夫して試してみたりされた方も多いかと思いますが、それでも、うまくいかなかった方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方のために生まれたのが、『愛bow』です。

 

  • 『愛bow』

http://miyabow.com/

 

『愛bow』の製作者、宮保克行さんは、HPの中で『お箸で食事をすることを諦めないでください、「もう一度お箸でご飯が食べたい!」その強い想いがあれば必ず叶います』と語っています。「人生を変える箸」で、もう一度、お箸でご飯を食べる喜びを取り戻してほしいと、さまざまな工夫をこらし、お使いになる方に合わせた、使いやすいお箸を作り続けているのです。

 

Photo by sara_tae


社会全体で福祉環境を推進していくためには、大きな流れの中で、規制を強化して大胆な革新が必要となることも多々あります。しかしながら、人々の毎日の暮らし、特に、生活の基本となる食事が満足にできるようになることも、同じように大切です。

 

『愛bow』のホームページには、箸に関するさまざまな想いが詰まっています。是非、ご覧になり、作者の細やかでやさしい想いにふれてみてはいかがでしょうか。

 

※参考資料:

『愛bow』

http://miyabow.com/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする