意外な原因になってる花粉症

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯野耀子のベター クォリティ オブ ライフ 第301回

 メダルラッシュに終わった平昌オリンピックが終わって、ちょっと平昌ロスですが、これからパラリンピックがあるので新たな感動に期待ですね。

 さてそんな中、先週あたりからみなさん、朝起きた時に喉がイガイガしたりしていませんか?もしくは急に熱が出たりという方も多いのではないでしょうか?

花で受粉するミツバチ

実が生ったり、種ができるためには大切なんですが…

 私の周りでも子供から大人まで結構、熱が出てダウンしてしまったり、熱と同時に喘息が出てしまったりと、急に体調を崩している人が多くて驚いているのですが、病院に行った人達から一様に同じ話が出てきて、「えっ?」「あっ、でも・・・」ということがありました。何かというとみなさん、かなり体が辛いのに調べてみるとインフルエンザではなく、風邪といえば風邪ともいえそうだけど、風邪を引くような理由が見つからない・・・といった中受診をすると必ずお医者様から次の質問があるそうです。

 「花粉症はありますか?」

 一様に答えはイエス!!そこで風邪薬と一緒に、花粉症の薬を処方してもらったところ、半日前までの苦しさや熱が嘘だったかのように体が楽になるとのこと。

 えーーー、花粉でそんな???とも思いますが、熱まで出ていなくてもなんか体が熱っぽいというのは実は私も先週何日かあり、テレビのニュースで花粉が飛び始めたと聞いていたので妙に納得してしまいました。

 全ての発熱が花粉とは限りませんが、思いのほか、急な花粉の飛来で体調を崩している方が多いようです。そrでなくても今どきは女性は特に季節の変わり目で体調を崩しやすいところに花粉のダブルパンチという方も多いようなので急な発熱、それも結構な高熱の場合は花粉に由来するものもぜひ疑って病院に行ってみてくださいね。

 それにしても年々ヒドクなる花粉の被害、なんとかならないものかと思ってしまいますね・・・

飯野耀子 美容食スペシャリスト/ブランディングプランナー/日本ハーブ振興協会主席研究員
女性市場開拓に於けるプランナー兼インフルエンサーとして日本のみならず
中国、韓国、台湾、香港での執筆、セミナー、メディア出演、商品販売、
出版を通し発信。手がけた商品、書籍は多数。
飯野耀子へのご依頼はこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする