感謝の心を贈ります!『ねむの木賞・高木賞』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感謝の心を贈ります!『ねむの木賞・高木賞』

 

『ねむの木賞』や『高木賞』をご存知ですか?

 

Photo by Alexxx1979


『ねむの木賞』は、『ねむの木の子守歌』の歌詞著作権を、『肢体不自由児事業振興』のために下賜された皇后陛下の御意志を永く記念するため、昭和42年に設けられたものです。『医療型障碍児入所施設』、『療養介護事業所』、『特別支援学校』等において、永年勤務し、障碍児や障碍者の方の日常生活指導などに携わり、優秀な成績をおさめている方に対して、その労をねぎらい、また、今後の益々の活躍を期待して毎年授与しているものです。

 

『高木賞』は、わが国で初めて、肢体不自由児療育の体系をたてられ、療育事業に偉大な貢献をされた、『社会福祉法人 日本肢体不自由児協会』の創設者、故高木憲次博士の御遺徳を永く記念するため、昭和42年に設けられたものです。肢体不自由児や肢体不自由者の方のための療育の領域において、特に顕著な功績のあった方、または、特に療育面で優秀な研究を行った方、また、今後の療育の分野において活躍が期待できる方に対して高木奨励賞を授与されています。

 

『ねむの木賞・高木賞』は、毎年、贈呈式が行われています。受賞者の皆さんはそれぞれの施設や学校等において、永年にわたり障碍児や障碍者の方の日常生活の看護、援助・指導業務に献身的に尽くされ、各職場の職員からも厚い信頼を得ている方々です。

 

『社会福祉法人 日本肢体不自由児協会』は、『ねむの木賞・高木賞』をはじめとして、障碍のある方のためのさまざまな活動に取り組んでいます。社会全体で、今後も、『社会福祉法人 日本肢体不自由児協会』の活動や『ねむの木賞・高木賞』の取り組みを応援していきましょう。

 

※参考資料:

『社会福祉法人 日本肢体不自由児協会』

http://www.nishikyo.or.jp/index.html

『ねむの木賞・高木賞』

http://www.nishikyo.or.jp/award/index.html

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする