職場のいじめ対策!『あかるい職場応援団』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場のいじめ対策!『あかるい職場応援団』

 

「いじめ」といった場合、すぐに思いつくのは子どものいじめ問題ではないでしょうか。子どものいじめの問題を無くすために、学校で対策がとられたり、家庭で相談したり、書籍やインターネットの記事が発行されたりと、さまざまな取り組みが行われていおります。

 

Photo by Audio-TechnicaUK


ですが、大人の世界でも、いじめ問題は存在します。地域コミュニティやマンションなど、人が集まる場所には人間関係のいざこざが起こりがちです。それは、職場でも同じです。やっと就職できた場所だから、家族のために、生活していくためにお金が必要だから、自宅にひきこもっていてはだめだと思ったから・・・など、職場でいじめを受けてしまっても、すぐには対応できない理由はたくさんあります。しかし、職場のいじめをそのままにしておくことは、心身の健康を損ない、心にも身体にも大きなダメージをもたらします。決して、そのままにしておいてはなりません。

 

厚生労働省の『あかるい職場応援団』は、パワハラ裁判事例や他社の取り組みなどを紹介している、パワハラ対策についての総合情報サイトです。

 

  • 『厚生労働省 あかるい職場応援団』

https://no-pawahara.mhlw.go.jp/

 

『あかるい職場応援団』では、パワハラで悩んでいる方の、不安や苦労を和らげるための情報をまとめています。パワハラは、我慢していても解決しません。逆にエスカレートする可能性もあります。一人で悩まず、厚生労働省や自治体の窓口、NPOなど社内外の窓口に相談しましょう。

 

『あかるい職場応援団』には、こんなことが掲載されています。

  • どんなパワハラやいじめを受けているのか?
  • パワハラやいじめにあったらどうしたらいいのか?
  • どこに相談したらいいのか、相談窓口が知りたい
  • パワハラやいじめで悩んでいる人のためのQ&A

 

対象としているのは、以下のような方々です。

  • パワハラやいじめで困っている、悩んでいる方
  • パワハラやいじめと言われた、管理職の方
  • 社内でパワハラやいじめが発生した、人事担当の方

 

『パワハラ対策支援セミナーや研修の紹介』や『パワハラ関係資料のダウンロードコンテンツ(『パワハラ対策導入マニュアル』やパワハラポスターの申し込みなど)なども行ってます。

 

大人のいじめがある社会は、子どもたちの将来にも影響してきます。自分が当事者になった場合は、自分だけがパワハラやいじめを受けているのではない、社会に相談して、パワハラいじめから脱出する!という冷静な心で、関係各所に相談して乗りきっていきましょう。

 

決して我慢しないで、必ず、相談しましょう!

 

※参考資料:

『厚生労働省 あかるい職場応援団 職場のいじめ対策』

https://no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/roundtable/roundtable_info

『厚生労働省 あかるい職場応援団』

https://no-pawahara.mhlw.go.jp/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする