夏バテでツライ!『冷え&疲れで自立神経チェック』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

春バテでツライ!『冷え&疲れで自立神経チェック』

花の匂いを嗅ぐ女性

花の香りは好きです

 
 
 

春は、自分が思っている以上に身体が疲れやすい季節です。寒い冬に比べて、日差しが春めいて気持ちが良く、明るい気分になる日が増えるのは確かです。しかしながら、気温はまだまだ安定せず、急に寒くなったり、暑くなったりして、着るものに困る季節でもあります。特に、今年は冬が寒かったので、春の訪れはうれしいものの、まだまだ寒い日があるらしいので、油断できませんね。

 

健康についてさまざまな情報を掲載している『ウェルラボ』のホームページでは、いくつかの質問に答えることで、自分の疲れ&冷えタイプや、自律神経の働きがチェックできます。

 

「なんだか最近、疲れやすいな」「手足が冷えて、代謝が悪くなっているのかな」と感じる方は、今の身体の調子を知るためにも、是非、トライしてみてはいかがでしょうか。

  • 『ウェルラボ 冷え&疲れで自立神経チェック』

http://www.well-lab.jp/condition

 

身体の疲れや冷えは、自律神経が大きく影響しているといわれています。

  • 心身が興奮していて、アクティブな状態のとき

⇒「交感神経」がアクセルの働きをします。
 

  • リラックスしている時や寝ているとき

⇒「副交感神経」がブレーキの役目を果たしています。

理想なのは、「交感神経」と「副交感神経」が、ともによく働いている状態です。

 

『ウェルラボ』のチェックシートで、自分の冷えと疲れの状態知ることで、自律神経を整えながら疲れや冷えを防ぐ方法を学んでみてはいかがでしょうか。

 

※参考資料:

『ウェルラボ 冷え&疲れで自立神経チェック』

http://www.well-lab.jp/condition

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする