習慣にしよう!『ウォーキング指導者養成講座』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

習慣にしよう!『ウオーキング指導者養成講座』


 

健康長寿のために、身体を動かすことはとても大切です。しかしながら、普段から運動不足なのに、急にマラソンをしたり、激しい運動をすると、関節や心機能に負担をかけてしまうことも少なくありませんので、注意が必要です。

 

ウオーキングの場合は、歩く速さも自分で決められますし、どこでも、一人でも、続けることができます。道具もいりませんし、毎日のちょっとした時間で、継続することができます。

 

歩くことで自然と身体のバランスが保てますし、ダイエットなど体重のコントロールや、血液循環機能にも良い影響を与えるといわれています。

 

『一般社団法人 日本ウオーキング協会』では、健康づくりやアウトドアスポーツとして普及させて、社会貢献や活力寿命維持・延伸を目的とした、『ウオーキング指導者養成講座』を開催しています。

  • 『日本ウオーキング協会 ウオーキング指導者養成講座』

http://www.walking.or.jp/leader/

 

『ウオーキング指導者養成講座』の資格を取得された約3,000名もの方々が、『全国47都道府県ウオーキング協会』のもと、ウオーキング大会の指導者となって、さまざまな健康ウオーキング教室の催行、アウトドアツーリズムウオークやツーリズムの指導、地域社会への貢献など、多方面で活動しています。

 

今後さらに、各種ウオーキング大会や健康づくりにおいて、運動としてのウオーキング人口は増加し、若い人から高齢者まで、幅広い層にウオーキング志向の方々が増えていくといわれています。そのため、アクティブウオークも、ヘルスウオークも、いずれの分野でも専門性を持った資格指導者が必要とされています。

 

『一般社団法人 日本ウオーキング協会』では、健康・スポーツ医学・運動生理学などの分野から、実践指導者のための教材を開発し、公認ウオーキング指導員と健康ウオーキング指導士、ヘルスウオーキング指導士、アクティブウオーキング指導士の資格が通信教育で受講できるようになりました。

 

今後、社会全体で健康長寿を目指すために、是非、『日本ウオーキング協会 ウオーキング指導者養成講座』の資格を取得されてみてはいかがでしょうか。

 

※参考資料:

『日本ウオーキング協会 ウオーキング指導者養成講座』

http://www.walking.or.jp/leader/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする