『スミセイ・ヒューマニー・チャリティークッキー』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』

Photo by panafotkas


 
 
多くの企業が、さまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。企業の営みを通じて、または、そこで働く人の力で、社会に対して何ができるかを考え、その企業ごとの活動を行っています。
 

例えば、『住友生命』では、職員ボランティアの方々が、『スミセイ・ヒューマニー活動』に取り組んでいます。
 

  • 『スミセイ・ヒューマニー活動』とは?

(1)「人間味あふれ(ヒューマン)、地域社会と調和を図れる(ハーモニー)企業でありたい」という想いから、「ヒューマニー(ヒューマン&ハーモニー)」を合言葉に、平成4年にスタートした職員参加型のボランティア活動。
 

(2)地域社会に貢献するために、海岸清掃や施設訪問・チャリティバザーなど、さまざまな活動を展開。毎年多くの支社・本社各部室が参加しており、平成28年度は209活動、延べ56,952名、すべての所属において取り組みました。
 
 

『スミセイ・ヒューマニー活動』のひとつが、『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』です。
 

  • 『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』とは?

(1)全国の福祉作業所で製造されたクッキーに寄付金を上乗せし、職員に斡旋します。

(2)福祉作業所からクッキーを購入することで、そこで働く方々の社会参加を支援し、また上乗せした寄付金を様々な分野で活躍しているNPOなどへ寄贈しています。

(3)平成29年度で、23年目になりました。

※これまでの累計(平成28年度時点)

売上数:約31万個、寄付金寄贈団体のべ174団体
 

  • 『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』

http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/activity/

 
 

人のためを思うボランティア活動を、会社全体となって取り組む『日本生命』の『スミセイ・ヒューマニー活動』は、『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』以外にも、さまざまな形で、全国で展開されています。
 

企業として、仕事仲間といっしょに社会貢献活動を検討している方々がいらっしゃいましたら、是非、『日本生命』をはじめとする、永年多くのボランティア活動に貢献されてきた企業の活動に着目し、その経験から学び、自らの貢献内容の参考にされてみてはいかがでしょうか。
 
 
※参考資料:

『スミセイ・ヒューマニー・チャリティクッキー』

http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/activity/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

 

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする