キレイな字を書こう!『硬筆書写検定』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Gunera

キレイな字を書こう!『硬筆書写検定』

 
 
 

パソコンで資料を作成したり、スマートフォンでメールをやり取りしたりする機会が増えて、自分で字を書くことがめっきり少なくなりました。漢字を忘れてしまっても、ひらがなを打ち込むだけで、機械が漢字に変換してくれるので、どんどん漢字を忘れてしまっているという方も少なくないのではないでしょうか。
 

それと同時に、字を書く機会が少なくなって、キレイな字を書くことができなくなっている方も多いかと思います。参加した結婚式で記名しなくてはいけないときや、自筆で手紙を書かなくてはいけないときなど、「字をきれいに書きたい」と切実に感じます。
 

仕事をしている上でも、美しい字がかけることは、素晴らしい利点になります。
 

『硬筆書写検定』は、文部科学省後援の検定試験です。自分の書写能力を知ることができ、合格の資格として履歴書に明記できる、日本で唯一の硬筆・毛筆の書写技能検定試験として、年3回全国的な規模で実施しています。『ペン字検定』の名称で始まり、1990年、『硬筆書写検定』に改称。長い歴史の中で、累計受験者数が約1,000万人にもなる人気の検定資格です。

 

  • 『硬筆書写検定』の特典とは?

(1)大学、短大、高校、各種・専修学校で入試優遇・評価

(2)大学、短大、高校、各種・専修学校で書道の増加単位に認定

(3)資格取得で指導者となり、ペン字教室、書道塾が開ける

 

  • 『硬筆書写検定』

https://www.nihon-shosha.or.jp/

 

  • 硬筆書写検定(旧ペン字検定)

・主催団体:一般財団法人 日本書写技能検定協会

・級位:5級・4級・3級・2級・準1級・1級

・取得方法:検定試験を受けて、各級ごとに設定された合格点以上の成績をおさめる

・試験日程:年3回(全国各地の試験会場で一斉開催)

・受験資格:年齢・学歴などの制限はなく、誰でも受験できる(ただし、1回の試験で複数の級位を併願することはできない)

・事前申込:概試験日の1ヵ月ほど前までに申し込みが必要です

・試用できる筆記具:ボールペン、サインペン、つけペン、万年筆、デスクペン、油性マーカー、えんぴつ(筆ペンや油性マーカーは使用不可)
 
 

字を書く機会が少なくなったとはいえ、美しい字がかけることは誰もが持つ希望です。仕事としての資格にもなるうえ、教養としても身に付けることができますし、人に教えることもできます。自宅で学ぶこともできますので、『硬筆書写検定』を個人としても、また企業全体の取り組みとしても考えてみてはいかがでしょうか。
 
 
※参考資料:

『硬筆書写検定』

https://www.nihon-shosha.or.jp/

 
『がくぶん 硬筆書写検定』

http://www.gakubun.net/pc/contents/shop/LP/static_3/pen_sub/kentei.html

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

 

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする