不安を払拭!『障碍者検診』

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

不安を払拭!『障碍者健診』

Photo by hhbcphotos


 
 
『障碍者健診』を、ご存知ですか?
 

  • 『障碍者健診』

『障碍者健診』は、活動機能低下の原因を早期発見し、身体機能低下の予防と残存機能維持の改善をはかることを目指して行われます。日常生活活動の中での不安要素に対処することで、障碍をお持ちの方が安心して生活し、その活動範囲を維持・向上していくことを支援することが目的です。

  • 『障碍者健診』

http://www.rehab.go.jp/hospital/department/consultation/senmon/medicalcheck/

  • 『障碍者健診』の流れ
  • 内容(検診結果説明と生活のアドバイス)

(1)問診 (日常生活の動作などをお聞きし、問題点を整理します)

(2)計測 (身長、体重、血圧、呼吸機能、関節可動域、移動機能などを計測)

(3)診察 (医師による検診結果の説明)

(4)*必要に応じた対処

 
<1>その日、場合によっては継続で実施するもの

(ア)療養相談(褥瘡予防ケア、排尿排便管理などについてのアドバイス)

(イ)栄養相談

 
<2>

②予約をおこない、後日に実施するもの (外来受診扱いです)

(ア)運動相談

(イ)検査 (高血圧、脂質異常症、骨粗鬆症)

(ウ)装具の調節

(エ)各診療科の受診

 

障碍の状況は、ひとりひとり異なります。
 

今の状況を医師に報告するとともに、将来起こりうるであろう障碍の進行状態を共有することで、身体のことを家族ともども理解し、日々のひとつひとつを大切にするために・・・。

 

『国立障害者リハビリテーションセンター病院』では、『障碍者健診』の定期的な診断を提供することで、障碍をお持ちの方の未来の健康をサポートしています。
 
 
※参考資料:

『国立障害者リハビリテーションセンター病院 障碍者健診』

http://www.rehab.go.jp/hospital/department/consultation/senmon/medicalcheck/

ライター:野間能子 医療・スポーツ・美容・飲食など、ライフスタイル全般の編集・執筆、プランニング、商品企画などを行う(株式会社ノーマ・プランニング)

 

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする