お疲れのあの人にチョコの差し入れ

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレンタインじゃなくても

 2月14日は、男性にとって待ちに待った?それとも恐怖の?バレンタイン。
バレンタインといえば、伊勢丹新宿店で毎年行われる「サロン・デュ・ショコラ」というチョコレートの祭典は必見の価値あり!

 名立たる国内外のショコラティエたちが一堂に集い、華麗なチョコのオブジェを披露するのと同時に、一流のショコラの味を堪能できるまたとないイベントなんです。

 オブジェは毎年テーマが決まっているのですが、9回目となる今年はズバリ!「JAPON(日本)」。日本をテーマにしたモチーフやフレーバーで、世界に先駆けた新作も多い。

 このイベント、東京は新宿伊勢丹からスタートし、京都(ジェイアール京都伊勢丹)⇒愛知(名鉄百貨店本店)⇒北海道(丸井札幌本店)⇒福岡(岩田屋本店)と巡回し、ラストは宮城の仙台三越となります。

 でも、バレンタインに女性が甘く切ない気持を託して好きな男性に贈るチョコレートには、いったいどんな効能があるのでしょう?

 美味しいチョコレートは、カカオ栽培からはじまります。
チョコレートの原料となるカカオには、抗酸化力の強いポリフェノールがたくさん含まれているのは、みなさんもご存知のはず。

 ポリフェノールはアンチエイジングにもなるため、お肌の衰え、体力の衰えを感じている方には特におすすめですよ。もちろん、カカオのすごいところはそれだけじゃ~ありません!

 ガン予防や疲労回復にも効果がありますし、食物繊維に至っては、トマトジュースの約42倍もあるのですから驚きでしょ?!

 よく疲れると甘いものが食べたくなるというのは体の求める本能ですが、「もうひと踏ん張りしなくちゃ!」というときなど、チョコレートならとっても手軽に脳のエネルギー源として必要な糖分を補給できますよね。

 スポーツの後などは筋肉でブドウ糖が消費されてしまうため、脳へいくはずのブドウ糖が不足しますが、そんなときにも、チョコレートと水分を補ってあげると疲れが取れやすくなりますよ!

 バレンタインだけに限らず、大好きなあの人が疲れた顔をしていたら、さり気なくチョコレートの差し入れをするのもいいかも・・・。

【参考サイト】
●Garbo 「ついに開幕!『サロン・デュ・ショコラ2011』レポート」
http://woman.excite.co.jp/garbo/concierge/rid_26905/pid_1.html

川端真弓。フリーライター/薬膳アドバイザー。埼玉県所沢市在住。1986年に「無理なく無駄なく簡単エコロジー」を合言葉に、子育て中の主婦でも身近にできる環境問題を考えるサークルを発足。以来、無農薬栽培など風土に根差した生き方を模索中。現在は、写真と詞をコラボした新しい感覚のアート「PHOTOEMほちょう調」を広める活動にも携わっている。WEBサイトはこちら

スポンサードリンク

よかったら、シェアして下さい。

フォローする