お出かけにぴったりの簡易型車椅子

よかったら、シェアして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトに折りたためる手軽さが魅力!

 以前にオーダーメイドの車椅子のご紹介をさせていただきました。記事はこちらから。

 今回は、旅行などの外出時、コンパクトに折りたたむことができる簡易型車椅子についてお伝えします。

 「介護車」とも呼ばれる折りたたみ式の車椅子が便利なのは、車にも積みやすく旅行やドライブ先でも手軽に使用できる点です。また、折りたためばとてもコンパクトなので、家の中やバスなどの移動時にも邪魔になりません。

重量も軽く女性でも簡単に持ち運べます

 足が不自由になると家族で旅行へ行ったときなども、自分だけが車で待っているという方もいらっしゃると言います。そんなときなども、折りたたみ式ならば車にも積み込みやすく、重量も軽いため女性でも簡単に取り扱いができて便利ですよね。

 折りたたみ式車椅子はいろいろ販売されていますが、今回ご紹介するのは株式会社サツキの「バギータイプ介助車 キューブ530 サツキ」です。

 愛用者の声を見てみると、「簡単に折りたたんで広げることができた。コンパクトになって車のトランクにも入れやすくて重宝している」「組立てにある程度コツを要し、車輪が小さいため滑らかな走行は余り期待できませんが、トータルとしてコストパフォーマンスは高いと思います」などがありました。特徴は以下の通りです。

 車体の左右両側に手動式の開閉ロックが付いていて、簡単に折りたたむことができます。

 後車輪をしっかりロックし車体が動かないようにするために、サイドブレーキはついています。

ハンドルの左側に杖・傘立てがついていますので、雨の日には傘を立てかけることができます。

前車輪には、45°又は360°回転するキャスターがついていますので、角を曲がる時にレバーを外すと楽に曲がることができます。

座席の足元には、足を乗せるためのステップがついていますので、足を乗せて楽に使用することができます。

ただし、手軽に使えて便利なものの、折りたたみ式車椅子の多くには、以下のような問題点もあります。

*座面が平坦でクッション性に乏しい
*長時間使用すると脊髄の湾曲や臀部の褥瘡(床ずれ)が生じる可能性がある

 このような問題点を考慮の上、事前にインターネットで調べたり、販売店で実際に乗ってみて選ぶようにしてはいかがでしょうか。

「キューブ530」詳細は「アトム介護ショップ」をご覧ください。
http://www.atomkaigo.com/walking_relation/simple_wheelchair/498.html

【製品仕様】
サイズ:座面幅40cm、座面奥行き34cm、前座高 50cm
使用時サイズ:幅50cmX高88cm
重量:約8.0kg
耐荷重:75kg
材質:アルミフレーム
価格:39,000円(非課税)

川端真弓。フリーライター/薬膳アドバイザー。埼玉県所沢市在住。1986年に「無理なく無駄なく簡単エコロジー」を合言葉に、子育て中の主婦でも身近にできる環境問題を考えるサークルを発足。以来、無農薬栽培など風土に根差した生き方を模索中。現在は、写真と詞をコラボした新しい感覚のアート「PHOTOEMほちょう調」を広める活動にも携わっている。WEBサイトはこちら

あわせてどうぞ:

よかったら、シェアして下さい。

  • はてなブックマークする
  • あとで読む

フォローする